マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 60分~80分
  • 12歳~
  • 2008年~
113名
1名
0
30日前

マストの拡張。全く違うゲームに

通常版のレース・フォー・ザ・ギャラクシーのルールを知っている前提でのレビュー。

通常版との変更点は下記の通り

【勝利点要素】カード勝利点+勝利チップ+目標達成ポイント

【運と実力比】運6割、実力4割くらい

新たなカードが追加になったほか、この目標達成ポイントが、この拡張の大きな変更点。

目標達成ポイントが入っただけで、全く違うゲームになります。通常版は、レビューにも書いたとおり、強い発展カードを出すか、勝利チップを集めるか、軍事惑星で逃げ切るかの3つの勝ちパターンに収斂すると感じました。しかし、この目標達成ポイントを集めると、勝負を左右する勝利点となることから、そうしたワンパターンなルートでは勝てなくなり、毎回、初期惑星と目標達成ポイントの種類をよく見て、戦略を立てる必要が出てきます。

目標達成ポイントの追加が、こんなにゲームのイメージを変えるとは思わなかったので、ゲームデザインとは奥深いものですね。

私としては、最初からThe Gathering Storm拡張を入れてプレイすることをお勧めします。2024年現在、他の2つの拡張も含めて『拡大の輪舞』として発売されていますが、ここまでマストな拡張であれば、通常版として含めて販売して欲しいとも感じます。

通常版ではしっくり来なかった方は、是非お試しください。


この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
ktaka
大賢者
TM of Yokohama
TM of Yokohama
シェアする
  • 39興味あり
  • 206経験あり
  • 48お気に入り
  • 233持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

TM of Yokohamaさんの投稿

会員の新しい投稿