マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 15分~30分
  • 14歳~
  • 2019年~

ポイント・サラダ山田さんのレビュー

97名 が参考
1名 がナイス
2ヶ月前

6種類の野菜と108種類の得点方法があるドラフト×セットコレクションゲーム。


もちろん108回得点計算をするわけではなくて、得点方法もドラフトで取り合っていく。得点方法は一枚ずつしかないため、早い者勝ち。

カードは表側には「野菜」が描かれていて、裏側には「得点方法」が書かれている。

手番では「得点方法」を一枚取るか「野菜」を2枚取るか選べる。また、手番に一回、所有している「得点方法」を「野菜」の面にして、得点方法を無効化することもできる。


これ、やれば分かるんだけど、ものすごいジレンマを抱えたゲーム!

得点方法がどんなに多くても、肝心の野菜がなければ得点は伸びないし、その逆もしかり。だから同じ野菜で得点が入るように、効率よく得点方法を取りに行きたいんだけど、各ゲームに同じ得点方法は出てこない。他プレイヤーに取られたらそれまでだし、それ以前に狙っている得点方法がゲーム中に出るかどうかも怪しい(少人数だと使わないカードがあったり、そもそも野菜の面としてゲームに出てくることもある)。


もちろん戦略が大事なゲームになってくるんだけど、運もちょうど良いバランスで絡んでくる。カウンティングが有利に働きすぎないのも魅力。

2人でプレイするとちょうど3ゲーム分のカード枚数になるから、個人的には総合得点もしくは勝利ゲーム数で競っても面白いかと。超おすすめ!

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
Christopher Coutinho
山田
山田
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 101興味あり
  • 519経験あり
  • 105お気に入り
  • 305持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率13
戦略・判断力14
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトルポイント・サラダ
原題・英題表記Point Salad
参加人数2人~6人(15分~30分)
対象年齢14歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

山田さんの投稿

会員の新しい投稿