マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 30分~60分
  • 10歳~
  • 2018年~

のびのびTRPG スチームパンク兄者さんのレビュー

364
名に参考にされています
2019年04月13日 07時18分

TRPG未経験、動画などで少しだけリプレイを見たことはある、という程度のTRPGへの理解での視点からの感想になります。

TRPGの雰囲気を味わうボードゲーム。

舞台としてスチームパンクの世界観が用意されており、その中でプレイヤーは銃士や自動人形などのキャラを選択して、ストーリーを進めていく感じです。

TRPGのハードルの高そうなところとして、

・ゲームマスターがストーリーを考えて、プレイヤーの自由な動きに合わせて捌かないといけない

・参加者はルールブックをきっちり理解しておかないといけない

・プレイヤーがキャラを演じる(ロールプレイ)にあたって能力設定や性格づけが面倒

などの点が挙げられると思うところ、

・ストーリーはカードをめくって場面場面で自由に展開していくので事前の準備などはしなくて良い

・ゲームマスターは場面ごとにスイッチしていき、ダイスあるいはロールプレイをどう感じたかという判定の指針が用意されている

・キャラの性格は場面を進めるごとに引く光・闇カードによって付与されるのでキャラを練り込まなくて良い

ということでかなりやり易いのではないかと。


TRPG未経験者4人で2度ほどプレイしましたが、最初はゲームマスターで判定をするのが難しいな、プレイヤーでロールはどうしたらいいんだろうなど考えて、場面ではゲームマスター・場面プレイヤーの2人だけで進みがちになります。

そこで場面プレイヤーでない他のプレイヤーも性格や職業を活かしながら話を繋いで行くことで、みんなでこのストーリーを作り上げていくようになっていけて面白かったかなと思います。


難点としては、そこが良い点でもあり悪い点でもあるところでカードによってキャラや場面がランダムに決まるので、銃士だけど機械オンチのキャラ付けがされてしまったり、飛空士だけど列車や部屋や海底で話が展開して飛べない飛空士はただの人になってしまったりということはあります。

が、それはそれとして笑える感じに考えて、みんなでフォローし合いながら進めていけば楽しめるかなと思いますので、TRPGに興味があって、今作であればスチームパンクの世界が好きならまずはクローズ会で試してみてはいかがでしょうか。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • みなも
  • Nun Nori
兄者さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 50興味あり
  • 39経験あり
  • 7お気に入り
  • 64持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力1
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルのびのびTRPG スチームパンク
原題・英題表記Novice Novice Table Talk Role Playing Game: The Steampunk
参加人数1人~5人(30分~60分)
対象年齢10歳から
発売時期2018年~
参考価格3,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

兄者さんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク