マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ニア・アンド・ファーNEAR and FAR

☆9

こんな世界で旅をしてみたい

 

ゲームジャンルとしてはワーカープレイスメントでして、自分のキャラクター駒を置いた箇所のアクションを行っていきます。ゲームの流れは基本的に街で自分の仲間を揃えて、移動手段やアーティファクトを持って旅に出ます。そして、敵を倒してミッションをクリアして、金品持って街に戻って強いパーティー作っての繰り返しです。

そして、テント駒を全て建てたプレイヤーが表れたらゲームが終了して、最も得点を稼いだプレイヤーの勝ちです。

 

ゲームの詳しいルールは省きますが、特徴をいくつか紹介したいと思います。

 

仲間

この世界には4つの派閥があって、仲間にしていくキャラが何かしらの派閥です。派閥による大きな特徴はないのですが、自分の仲間にいる派閥のキャラを雇おうとすると安く雇えます。しかも、同じ派閥のキャラを4体雇うとボーナス点が入ります。ですので、派閥を偏って手に入れたくなります。

ですが、このゲームでパーティーは4体までしか連れていけず、しかもその4体は派閥がバラバラでないといけません。しかも、パーティーの効果は多い方が手に入るのも多くなるので、キャラを雇う際は悩ましくできてます。

 

街を出て旅をする際にパーティーを総編成できます。そして組んだパーティーの体力や乗り物の兼ね合いで旅をします。旅をすることで金やルビーが手に入ることは勿論、敵が現れて攻撃力とサイコロ目の力倒すなんてイベント等あります。

その中で、醍醐味はミッションです

ミッションを行うことで、自分がその街にたどり着いたことによって発生する物語があります。プレイヤーの右隣のプレイヤーがストーリーブックのページで内容を音読して、プレイヤーが挑戦します。勝つことで得られる報酬も大きく、ストーリーも短編といえ、成功したアフターストーリーも用意されているので成功による充実感があります。

 

他の色々なゲームのシステム箇所を省きます。

 

 

プレイの感想としては、世界観とシステム合わせてかなり自分の好みでした。

何がそんなにいいのか上手く文字に出来ないのですが、キャラ絵の雰囲気が独自のアニメな感じで、システムがワーカープレイスメントでありつつの仲間が増える拡大生産に能力が付与していくことで勝利の仕方が増えてく感じは自分のツボを突いていました。

そして何と言っても、ゲーム途中で挟まれるストーリーが展開の飽きの解消になっていたのでゲームのテンポや進行とても良かったです。

 

ただ唯一、乗り物に付与する効果を取り換える時に選択肢がないことは解せなかったです。下手すると自分に合わない効果が付与する展開があり得るので、せめて引いた効果を確認してから付けるか付けないかの選択肢がほしかったです。それ以外は、嫌なルールはなかったです。

 

だけど、このゲームで一番評価すべきととこは、ステージの量とそれに比例するストーリーブックの厚み。さらに、自分のキャラを育てて遊ぶキャンペーンモードの備えだと思います。

最初はとりあえず、特に深く考えずにキャラを選んではじまりのステージを遊び通したのですがゲーム性を知って、キャラに思い入れしてコンポーネントを見てみたら、そのキャラクターシートとそのキャラクター専用のストーリーまで用意がありました。これは是非、遊んで開拓したくなってしまう!!

 

このゲームを遊び続けるメンツを揃える旅をしたいと思いました。

 

遊評☆9

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:82BG
マイボードゲーム登録者
  • 18興味あり
  • 13経験あり
  • 4お気に入り
  • 24持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルニア・アンド・ファー
原題・英題表記NEAR and FAR
参加人数2人~4人(60分~120分)
対象年齢13歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 233
    名に参考にされています
    投稿日:2018年08月01日 18時06分

    ☆9こんな世界で旅をしてみたい ゲームジャンルとしてはワーカープレイスメントでして、自分のキャラクター駒を置いた箇所のアクションを行っていきます。ゲームの流れは基本的に街で自分の仲間を揃えて、移動手段やアーティファクトを持って旅に出ます。そして、敵を倒してミッションをクリアして、金品持って街に戻って強いパーティー作っての繰り返しです。そして、テント駒を全て建てたプレイヤーが表れたらゲームが終了して、最も得点を稼いだプレイヤーの勝ちです。 ゲームの詳しいルールは省きますが、特徴をいくつか紹介したいと思います。 仲間この世界には4つの派閥があって、仲間にしていくキャラが何かしらの派閥です。派...

    82BGさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク