マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 2018年~

モンスターメーカー(新版)ひゅーさんのレビュー

160
名に参考にされています
2019年02月07日 22時19分

イラストととっつきやすさは最高!しかし…。


絵柄に惹かれて購入。その後家族や友人と数十回プレイしました。

ルールは単純明快で、ダンジョンの奥まで進んで他プレイヤーよりも良いお宝を獲って帰ってくるだけ。モンスターを生成して他プレイヤーを邪魔したり、個性豊かな冒険者たちでモンスターを倒したり、ひたすら宝探しをしたり…。可愛い絵柄のカードたちを使ってダンジョン探索を疑似体験できます。とにかくルールと目標が分かりやすいので、ボドゲ初心者でも数分のインストですぐに始められるのが良いところです!

ただ何点か問題が…。

問題①:運の要素が大きすぎる

ダンジョンカード、冒険者カード、モンスターカードがそれぞれかなりの枚数入っているので、カードが偏ってやりたいことができないことがかなりの回数起きます。邪魔したいのにできない、進みたいのに進めないなど、戦略があっても常にカードの引き運次第でゲームが決まってしまいます。そこが面白さだと考えることも出来ますが、あまりにもこの状況が起こりやすい(ほぼ毎回起こる)ので、ゲームにプレイングスキルや駆け引きを求めている方には正直あまりお勧めできません。逆に言えば「初心者でも運次第で割と簡単に勝てる」ので、パーティゲームとして考えるなら良いゲームだと思います。

問題②:オーバーキルで戦闘が楽しくなくなりがち

ゲームの核でもあるモンスターと冒険者の戦闘ですが、冒険者の戦闘力はサイコロで決まります。出目が悪いと負けるかもしれないというヒリヒリ感が楽しい…!はずなのですがこのゲーム、1体のモンスターに複数人の冒険者で挑むことが出来ます。負けると1ターン完全に無駄になるため、リスクを断つために確実に勝てる組み合わせを取る人が続出。サイコロを振るのが作業じみてしまい、楽しさが半減してしまいました。そのため、ハウスルールで「一度の戦闘で使える冒険者は2体まで」という制限を付けたところ、サイコロを振るドキドキ感を保てるように。

問題③:バランスブレイカー「回り道」

モンスターを突破する方法として、冒険者で戦闘する他に「回り道」というカードがあります。これ1枚でどんなモンスターでも取り除くことができるという効果のカードなので、ゲーム的な強さでは回り道>>>>>冒険者となります。最強の冒険者「ガンダウルフ」でもダイス目によっては負ける可能性があるモンスターですら、このカード1枚で突破できる…。やるせなさとゲームコンセプトの崩壊を生むカードだと感じました。実際のプレイでも勿論猛威を振るうので、回り道ゲーになります。そのため、ハウスルールで「回り道は強さ20以上の敵には使えない」とした上で、1枚を残して取り除きました。こうすることでやっと冒険者の価値が保てるように。


オマケ

問題④:6人プレイはグダりがち

2~6人プレイとなっていますが、山札のダンジョンカードは有限です。6人プレイで通常ルールのままダンジョンの深さを100でプレイすると、カードが枯渇して殆ど誰も進めなくなってしまいます。6人の時はダンジョンの深さを80くらいに浅くすると問題なくプレイできました!


結論

基本ルールそのままだとゲーム性は今一つかも。でも、工夫をすれば面白さを上げることができます。

カードイラストとコンセプトは本当に良いので、個人的には工夫をしてでも遊ぶ価値のあるお気に入りのゲームです!

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Nun Nori
ひゅーさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 88興味あり
  • 351経験あり
  • 71お気に入り
  • 286持ってる
プレイ感の評価
運・確率9
戦略・判断力9
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘13
アート・外見9
作品データ
タイトルモンスターメーカー(新版)
原題・英題表記Monster Maker: New Edition
参加人数2人~6人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2018年~
参考価格3,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク