マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分前後
  • 8歳~
  • 2020年~

ミープルランド荏原町将棋センターさんのレビュー

241名 が参考
9名 がナイス
3ヶ月前

いろいろな遊園地ゲームがある中で、たくさんのアトラクションとレストラン、トイレ、ショップ、第二入場口、敷地の拡大など、リアリティのある遊園地ゲームが、日本語版で登場しました。

「枯山水」みたいな配置感覚と「アズール」みたいな減点法、ミープルの乗っているバスはハードパスによる早取り、というジレンマ満載。めくり運も、3〜5枚公開の選択制なので薄まっています。

何より素晴らしいのは、分かり易い没入感です。同じ系統のゲームでも、アズールなんか、ゲーム中、色ばかり見てて、何をしているのかフレーバー忘れてますからね笑


大型ジェットコースター

宇宙遊泳

ウォータースライダー

海賊船

ウエスタンサーカス

大観覧車

ミニジェットコースター

お化け屋敷

ゴーカート

高速回転リフト

メリーゴーランド


上の6つが2×2の大きさ、下の5つが1×2、これに1×1の噴水を加えた全12種類のアトラクションタイルがあります。


ゲームの方針は一つ。この12種類を配置すること。終了時25VP入ります。私は12個パーフェクトを達成したことがありませんが、7個2VP→8個6VP→9個10VP→10個15VP→11個20VPと上がっていきますので、9個と11個では10VPも差がつくことになります。

道を行き止まりにしてしまうと、一箇所につき−2VP。これは避けるべきですが、実は、入場口から全ての道が繋がっている必要はなく、3金払って第二入場口を作り、そこから新しいルートにアトラクションを配置できます。

複数の道が書かれているアトラクションの場合、行き止まりができやすいのですが、敷地の外周に道を出してしまえば減点にはなりません。


各ラウンド終了時に、駐車場のバスから5〜7人のミープルが降りてきます。どのバスも全4色のうち2色のミープルが乗っていますので、その構成をよく見ておく必要があります。

アトラクションに配置できたミープルは、各ラウンド頭、一人1金となりますので序盤から多いに越したことはありませんが、ミープルは終了時にもVPとなり、その時、ピンクと黄色のミープルだけは一人2VPで数えます。

つまり、同じ手番数で青と緑を呼び込むよりも、ピンクと黄色の客をたくさん呼び込みたいのです。

そのラウンド中にアトラクションに配置できなかったミープルは、次ラウンド以降に入場させればよいので、ピンクと黄色を溜め込んでおく作戦もあるでしょう。

↑ 同じウォータースライダーでも、左の7金の方は、ピンクが無条件に2人置けるのが大きい。右は、4人分の集客力があるが青が中心だし、腹減った、トイレ行きたいなど、めんどくさい。(隣にレストランやトイレを配置する必要がある)


次々と新しいアトラクションが公開される展開では、爆買いの「打撃戦」となり、敷地が狭くなりやすく、そんな時は、6金払って3×3の敷地をくっ付け、拡大させることができます。

また、一手番掛かりますが、広告を打ち、2金で確実に2人のミープルを招き入れることができます。私(や友達も)そんな余裕が無くて、ほとんど使ったことがありません💦最終盤、人数調整のために使うアクションだと思います。


逆に、全員がすでに設置したアトラクションばかりが公開場に残っている場合は、種類が被るのをロスと考え、誰もアトラクションを購入しなくなります。もちろん同じアトラクションを作っても構わないのですが、それを取ったことで公開されたタイルが新しいアトラクションだと、他プレイヤーに買われてしまうという牽制の意味合いもあるのです。この「投手戦」の様相だと、アトラクションをあまり置いてない状態なので、バスの客が大量に入場口に溜まってきます笑

終了時、入場口に溜まったミープルは当然クレームで、青と緑は一人−1VP、ピンクと黄色は一人−2VPです。

前述したピンクと黄色のミープルを溜め込んでおく作戦は、ピンクと黄色が置けるアトラクションが枯渇してしまうと、背筋が凍るほどの緊張が走ります笑

↑ ピンクを大量に集めたのはいいが、対応するアトラクションが出ない苦しい展開。このままだと−11VPとなり、作戦負けだ。(なお、立体入場門は1プレイヤー1個だが、2人プレイの場合、余ってるので、第二入場口にも使えるのだ。臨場感アップ!)


こんな時役立つのが噴水で、噴水はアトラクションの一種類であるとともに、任意のミープルを一つ置けるタイルでもあります。噴水は全部で8枚あるので、投手戦の時は、余ってしまったピンクや黄色は、せめて1人ずつでも噴水に入場させてあげましょう笑


最後に。

腹減ったとか、トイレ行きたいとか、お土産買いたいとか言っているミープルは、満たしてあげると一人2金となるわけですが、VPの方は変わりません。したがって私は、ピンクと黄色に対しては、「後で設置してあげるから待っててね」となり、青と緑に対しては「うるさいな、我慢しろ」と言うことが多いです笑

この投稿に9名がナイス!しました
ナイス!
ret
くまちま
AC T.T
つっちー(ボードゲーマー見習い)
16C
久万三
Sato39
ずーあー
ミープルランド 完全日本語版
ミープルランド 完全日本語版の通販
夢の遊園地をつくりあげ、どこよりも多く人を集めよう!
残り2点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 6,380(税込)
荏原町将棋センター
荏原町将棋センター
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 57興味あり
  • 75経験あり
  • 21お気に入り
  • 58持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力4
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルミープルランド
原題・英題表記Meeple Land
参加人数2人~4人(45分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2020年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

荏原町将棋センターさんの投稿

会員の新しい投稿