マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 15分~60分
  • 8歳~
  • 2019年~

マーゴットSoul Moon (Monsol)さんのレビュー

411名
1名
0
2年以上前

先に言っておくと、評価としては低めです。
絵柄は良くテーマや物語性はあって素晴らしいのですが、ゲームとしては残念な点が多かったです。

10点満点中でゲーム性以外の部分では8点、ゲーム性としては3点程度といったところです。
見た目でも中途半端なのは、カードの絵のバリエーションがもう少しあったらなぁといった所で少し足らないくらいです。
ゲーム性に関しては勝利点の獲得の難しさが付きにくい点によるマイナスです。

基本はチキンレースで物語を集め、その物語で妖精を救出、更に余った物語があれば追加点となります。

対戦ゲームではありますが、プレイヤー同士の妨害などは無く、唯一干渉するのがチキンレースに失敗した再に他のプレイヤーに1点加点されるのみであり、ほぼソリティアとなります。

点の獲得の難しさが評価の低さと言いましたが、これは妖精を救出する際に得る勝利点が妖精の種類による差が全く無いという点に尽きます。
これにより点差が付きにくく、接戦になるのは良いですが逆転もし辛くまた挑戦もし辛くなっていると思います。

救出する妖精は、チキンレースで得た物語のコストを払って行い、妖精の種類によって必要コストと能力に多少の違いはありますが、全て勝利点2点で同じです。
また、追加で物語を引いて余った物語の加点を狙おうにも、これが2個余りにつき1点となっており難しく、逆にチキンレースに失敗して他プレイヤーに加点されるリスクの方が大きすぎます。

個人的には物語1個余りにつき加点1くらいが妥当かと思われます。
妖精も能力が無い代わりに勝利点が高いモノ、能力が高い代わりに勝利点が低いもの、コストが多くて勝利点が高い、コストが低くて勝利点も低いなどできそうなものですが、一律2点となっております。
さらに最低保障で物語が足りなくても特定の妖精1体は救出できるルールがあります。
なので妖精カードに勝利点が記載されてますがどれも同じであり、もはやカードに勝利点が記載されている意味がありません。

基本となるチキンレースのルールやテーマは良いので、独自で余った物語1個で1点としたり、上記の述べた通り妖精のバリエーションが増えたら楽しいのではないかなと思いました。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
Nun Nori
仙人
Soul Moon (Monsol)
Soul Moon (Monsol)
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 93興味あり
  • 195経験あり
  • 40お気に入り
  • 324持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

Soul Moon (Monsol)さんの投稿

会員の新しい投稿