マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

マーゴットMargot

「同胞と、おとぎ話を救い出せ」

人々に幸運をもたらす妖精たちが、魔女の手により囚われてしまいました。
魔女は人間の王を使い、妖精の存在を伝えるものを隠してしまいました。
妖精の存在は忘れられつつあり、残った妖精達も力を失いつつあります。
妖精の女王の命により、残された妖精たちは仲間を助けに行くことになりました。

妖精(勝利点+デッキ)を助けるために、「人間の城」と「魔女の城」の探索(カードをめくる)をして、おとぎ話(コスト)を集めるゲームです。城には敵(兵士や騎士や魔導士、王や魔女)が居てダメージを与えてきて、それが一定以上になると強制的に撤退させられペナルティを受けることになります。

妖精の持つ特殊能力を見てどの妖精を助けるかという『デッキ構築』と、ダメージ計算しながらどこまで探索を進めるかという『チキンレース』を組み合わせたゲームです。
勝つためには沢山カードをめくって『おとぎ話』を集めなければいけませんが、ダメージが一定量を超えると『手番強制終了+他プレイヤーに加点』という高いリスクがジレンマを生みます。

しかしなにより魅力的なのは、妖精たちの美麗なイラストかもしれません。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 四十万五十六四十万五十六
ゲームマーケット
Autumn 2019
Margot

危険な城に潜入して物語と妖精を奪還しましょう

助けた出した妖精は次からの潜入を助けてくれます

妖精の存続に最も貢献できたプレイヤーが勝者です

この作品は、出展者によってゲームマーケット公式サイトと相互リンクされています。

https://gamemarket.jp/game/156933
Margot
Margotの通販
1人から4人まで遊べる戦力型ゲームが登場!敵城に潜入し、自分だけのパーティを完成させよう!
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,970(税込)
マイボードゲーム登録者
  • 58興味あり
  • 91経験あり
  • 24お気に入り
  • 175持ってる
プレイ感の評価
運・確率8
戦略・判断力6
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見8
作品データ
タイトルマーゴット
原題・英題表記Margot
参加人数1人~4人(15分~60分)
対象年齢8歳から
発売時期2019年~
参考価格2,600円
クレジット
ゲームデザインEINO
アートワーク旧都なぎけむ山
関連企業/団体ドミナゲームズ(Domina Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 5件

  • 120
    名に参考にされています
    投稿日:2020年05月31日 18時09分

    先に言っておくと、評価としては低めです。絵柄は良くテーマや物語性はあって素晴らしいのですが、ゲームとしては残念な点が多かったです。10点満点中でゲーム性以外の部分では8点、ゲーム性としては3点程度といったところです。見た目でも中途半端なのは、カードの絵のバリエーションがもう少しあったらなぁといった所で少し足らないくらいです。ゲーム性に関しては勝利点の獲得の難しさが付きにくい点によるマイナスです。基本はチキンレースで物語を集め、その物語で妖精を救出、更に余った物語があれば追加点となります。対戦ゲームではありますが、プレイヤー同士の妨害などは無く、唯一干渉するのがチキンレースに失敗した再に他...

    Soul Moon (Monsol)さんの「マーゴット」のレビュー
  • 137
    名に参考にされています
    投稿日:2020年05月22日 04時52分

    評価:3点(10点がMAX)良かった点:絵柄悪かった点:ゲームテンポ、ゲーム性とらわれた妖精を救出するまで物語を集めるためにやることはひたすらカードをめくること。妖精を救出するまで自分の番は終わらないので、ペナルティを喰らおうが助けないといけない。5ダメージを負ってしまうと他プレイヤーにボーナス1点になるため、いかに5ダメージを食らわないように、時には助けた妖精の助けを借りながらも妖精を救出する。実質的なチキンレースゲーム。他人の自爆で追加点をもらう以外に他プレイヤーに影響する要素がなく、ほぼ一人ゲーム。自分の手番でやることはひたすらカードを引いて妖精を救出することだけ。他人の手札を妨害...

    汐月かなみさんの「マーゴット」のレビュー
  • 180
    名に参考にされています
    投稿日:2020年05月05日 07時15分

    6歳の娘とプレイしてみました。・妖精のカードが可愛い。・カードがどんどんめくれて、物語がたくさん並ぶと嬉しい。・物語の引きに左右される部分が大きいので、大人も子供も差が付きにくい。・ルールが簡単で、小さい子でもプレイできる。(カードの効果は難しいものもありますが…)ゲームとしては、手番プレイヤーが2つの山札からカードをめくって物語を集め、色々な妖精を救出。次の番からは助けた妖精の力を借りられるというものです。助けられる妖精は花の妖精か、山札からめくられて場に並んだ3枚の妖精のどれかです。場に並んだ3枚の妖精の中からどれを選ぶか、というのが唯一他のプレイヤーに干渉できる点になります。手軽に...

    ぱっぷさんの「マーゴット」のレビュー
  • 184
    名に参考にされています
    投稿日:2020年03月09日 01時06分

    「物語(引けると良いカード)ですぎじゃない?」や「何でこんなに魔道師(引けると良くないカード)ばっかりなの…」等の引いたカードを皆で話しながら楽しめました。2つ山札があり、それぞれ出やすいカードが一部違ったりと状況によって選べるところもよかったです。プレイヤー間の差は大きく出来にくいと感じたのでとりあえずやってみよう感覚で楽しめると思います。気になった点としては、大きく勝利点を得られるゲームではないため、慣れてくると皆がペナルティを避け探索が消極的になってしまう部分でした。そうなると今度はリスクが少なく勝利点を得られる妖精(仮面の妖精、羽ペンの妖精)が強くなり取得できた人とできなかった人...

    木村さんの「マーゴット」のレビュー
  • 448
    名に参考にされています
    投稿日:2019年12月09日 21時28分

    GOOD!・どこまで『引く』かのチキンレースの緊張感!・美麗な妖精を救出する達成感!BAD!・手番が完全に独立しているので、手番プレイヤー以外はやることがない・探索が割とハードで、花の妖精がずらりと並ぶことも……。その他折角のカワイイ妖精さんたちが主役なのに、殺伐としてたり全然救助できなかったりというのが結構キツいです。また支援や妨害といった要素もまったくないので、手番プレイヤー以外は茶々入れくらいしかできないのも残念。ハウスルールとして、・手番中以外のプレイヤーは、妖精の能力で手番プレイヤーを1度だけ助けることが出来る。助けたプレイヤーは1勝利点を得る。なんて付け加えると、交渉や駆け引...

    四十万五十六さんの「マーゴット」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

  • 380
    名に参考にされています
    投稿日:2019年12月09日 21時15分

    ・準備プレイヤーの準備:全員にカードリスト1枚と妖精カードを2枚づつ配ります。プレイヤーは妖精カードのうち1枚を選び手札とします。手札はオープン情報で表にして置きます。残った方の妖精カードはゲームから除外されます。勝利点ボードを置き、選んだ妖精に書かれた勝利点の場所に自分の色(カードリストの色)のコマを置きます。妖精の準備:『花の妖精』の山札は表向きで起きます。通常の『妖精』の山札はシャッフルして伏せて置き、上から3枚をオープンにしてサプライ(救出可能な妖精)として並べておきます。サプライの中から救助がされた場合、随時山札から補充し、常に3枚並べておきます。妖精はそれぞれ特殊能力と、救出...

    四十万五十六さんの「マーゴット」のルール/インスト

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿