マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 40分前後
  • 8歳~
  • 2021年~

リビングフォレストハナさんのレビュー

403名
3名
3ヶ月前

2022年ドイツゲーム大賞エキスパート部門受賞作。

「自然の精霊となって、悪しき鬼火から森の聖樹を護ろう」というスピリチュアルなテーマの、デッキ構築+バースト系中量級ボードゲームです。

プレイしたので感想をレビューします。


面白いですね。ルールは非常にシンプルながら、めちゃくちゃ悩ましいです。

全員が一斉に、山札から1枚ずつ好きな枚数捲ります。オープンされて並んだカードの自然力をコストとして2アクション出来るので、出来るだけ多くのカードを捲った方が強いアクションになるのですが、、「孤立アイコン」というアイコンを持つカードを3枚捲ってしまうとバーストし、捲りの強制終了と、続くアクション数が1アクションに減少してしまいます。

この「どこまで引くか」というジレンマが非常に強烈。「今止めても自然力が足らずにアクションが弱い」と「これ以上1枚でも孤立アイコンを引いたらバーストする」というジレンマの中で、確率を計算しながらどこまで踏み込むのかがとても悩ましいです。常にデッキ枚数と孤立アイコンの残数を意識しながらプレイしなければならず、ずっと頭を回転させている印象です。

特に終盤は、誰が上がりそうか注視しながら逆転のためにギリギリまで山札を捲る緊張感がたまりません。

全員が一斉に山札を捲る仕組みから、ダウンタイムが少なくテンポが良いのも好印象。


勝利条件が3種類あり、どの勝利を目指すかによって獲得していくカードを選び、自分のデッキをカスタマイズしていく楽しさがあります。加えて、「ドミニオン」の呪いカードのようなデッキ汚染カードの「バランカード」、「宝石の煌き」の宝石カードのように獲得すると常時自然力を底上げする「護り木」という要素、「精霊の輪」というインタラクションが加わって、デッキ構築+バーストというかなりシンプルな骨格に戦略性と駆け引きを生んでいます。本当に良くできていますね。



【まとめ】


とてもプレイ感が気持ち良いゲームです。展開はスピーディーですし、40分~1時間のプレイ時間にジレンマと駆け引きが凝縮されています。運要素、干渉要素もありますが、その点もそこまで嫌な感じがしませんでした。

カードのイラストもどこかミステリアスで素敵ですし、コンポーネントも凝っていて充実。

文句なく良いゲームでした!

この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
びーている / btail
たつきち
Bluebear
ハナ
ハナ
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 161興味あり
  • 459経験あり
  • 127お気に入り
  • 233持ってる
コメントが不可、表示されない設定となっております

ハナさんの投稿

会員の新しい投稿