マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2018年~

リキュール・ザ・ゲームArugha_Satoruさんのレビュー

197
名に参考にされています
2018年07月03日 14時21分

 ぱっと見のアートワークがもろに私好みで、ゲームマーケットで大ブレイクしたこともあって気になっていた作品です。

 ベースのお酒の上限にあわせて素材を放り込んでリキュールを作るのですが、実際プレイしてみた感じ、結構ガチガチの縛りのある窮屈なゲームだなという感じです。自由自在にカクテルを作れる感じでは全くなく、個人的には好きではありません。

 かなり多くの方から既にご指摘がありましたが、使用フォントが刻明朝フォントで、このフォント、Q数に対する文字のサイズが他のフォントよりかなり小さくて、すごい読みにくいんですよね……。何故これを使ったの? というのもあるし、そもそも異常に小さいんですよね。何故これを選んだし、としかいいようがない。また、左のフレーバーのリッチ・スイート・アロマの各フォントも、オサレ重視過ぎてちょっと見づらいです。プレイ中に何度か見逃した……。(私はナチュラルに見えてるものをしょっちゅう見逃すので、文字のせいだけでないとは思います)

 オサレと機能性を両立させることの難しさ、デザインの敗北の一事例として、ゲーム製作を考えておられる方は一度は遊んで見ることをオススメします。ゲーム内容自体は練られていて、好みは分かれるかとは思うものの、よくできている感じはします。楽しみ方は解りませんでしたが(NfMに近い)。年配の方と遊ぶゲームとしては最悪の選択肢の一つです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
Arugha_Satoruさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 57興味あり
  • 120経験あり
  • 28お気に入り
  • 125持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力9
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見11
作品データ
タイトルリキュール・ザ・ゲーム
原題・英題表記Liqueur the Game
参加人数2人~5人(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2018年~
参考価格2,000円
クレジット
ゲームデザイン黒田尚吾(Syogo Kuroda)
アートワークちゅぱみ(cyupami)
関連企業/団体ドイツゲーム喫茶ビーカフェ(B-CAFE)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Arugha_Satoruさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク