マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

チケットトゥライド(乗車券):ヨーロッパTicket to Ride: Europe

乗車券シリーズの第2弾!ヨーロッパのマップを使用

Ticket to Ride(チケット・トゥ・ライド)の2作目。舞台をヨーロッパに移し、基本ルールはそのままに、新たに3つのルールが追加されました!

【1.トンネル】
ギザギザのついた路線はトンネルです。まずどのトンネルを通過するか宣言(無色路線の場合は色も宣言)し、マスの数だけカードを場に出します。
次に山札の上から3枚めくり場にオープン。その3枚の中に、通過に使用しているカードと同じ色、もしくはSLカードがあった場合、その枚数分さらに手札から場に出し、列車を置きます。(追加で出した枚数のカード分の車両は置けない。あくまでマスの数)
もし手札にカードが無ければ、今出したカードを手札に戻し、列車も置く事が出来ません。最後に山札から引いた3枚は捨て札にします。

(例)無色トンネル2マスを通過する場合。
a.手札より赤2枚を場に出す。
b.山札の上より3枚めくり場に公開する。公開されたカードは白、赤、SL
c.プレイした色と同じカードが2枚(SLは全色扱いの為)ある為、さらに赤もしくはSLを2枚分出さなくてはいけないが、手札に赤もSLも無かった為失敗。
d.場に出した赤2枚を回収する。加えて、車両も路線に置く事は出来ない。
e.山札からめくった3枚を捨て札にする。

【2.フェリー】
マスの中にSLマークのある路線。SLマークの数だけ、プレイするカードにSLカードを含めなければならない。
(例)青4マス。うちSLマーク2つ。
青2枚とSL2枚を出す。青3枚、SL1枚もしくは青4枚ではダメ。

【3.駅舎】
各駅に一つだけ駅舎を立てる事が出来る。最後のチケットの開通確認の際、駅舎が置かれている駅から一区間だけ、他人の路線に相乗りする事が出来る。(自分の色の路線とみなす事が出来る。)
一つ目の駅舎を建てるときは1枚、2つ目は2枚(同色)、3つ目は3枚(同色)プレイする必要がある。最後まで手元に残っていた駅舎は、一つ4ポイントとして最終得点に加算する。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 五行思想【ごぎょうしそう】五行思想【ごぎょうしそう】
マイボードゲーム登録者
  • 38興味あり
  • 227経験あり
  • 68お気に入り
  • 170持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力7
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルチケットトゥライド(乗車券):ヨーロッパ
原題・英題表記Ticket to Ride: Europe
参加人数2人~5人(60分~100分)
対象年齢13歳から
発売時期2005年~
参考価格6,468円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 3件

  • 103
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月28日 14時39分

    個人的にボードゲーム初心者にオススメしたいのはカタンやカルカソンヌよりもチケットゥライド。頭を使うのが好きな人ならこのヨーロッパからでも面白い。理由としては、初心者でもゲームの目標がわかりやすい(駅と駅を結ぶことを目指す。)ことと、相手に邪魔をされることが完全に不快ではなく楽しいこと。邪魔をされても駅というアイテムがあるため、諦めてしまうこともなくゲームを続けることができるのでそこらへんが良いのかもしれない。そういった点で自分はチケットゥライドヨーロッパをオススメします。

    パッチョさんのレビューを読む
  • 102
    名に参考にされています
    投稿日:2017年03月31日 18時07分

    私の中では、カタンとカルカソンヌと並ぶ新世代クラシックの1つです!基本バージョンをマスターしたら、他のバージョンは地図だけじゃなくて、ルールも色々違うので色んなバリエーションも楽しいです!

    Laura Bartholomewさんのレビューを読む
  • 149
    名に参考にされています
    投稿日:2016年08月17日 16時53分

    トンネルチャレンジ!山札から1枚、2枚、3枚・・・だぁ!もうカード無い!!チケライ・スタンダードに新要素を加えたヨーロッパ。中でもトンネルルールが場を盛り上げてくれます。今まではカードさえあれば線路を建設出来ましたが、トンネルは運も必要。2マスしかないトンネルもトンネルチャレンジに阻まれて全然建設できない事も多々あります。

    五行思想【ごぎょうしそう】さんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク