マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

この過労死がすごいKono Karoshi ga Sugoi

社畜は、他の社畜に残業を押し付け、カロウシさせてください。

この世界には、1人の上司とその他大勢の社畜がいます。
社畜はほっておくとカロウシしてしまいます。
カロウシが発生したら、さあ大変!マスコミに責任追及され、会社は取引停止になり
株価は下がり、こどもは学校でいじめられ挙句の果てに倒産してしまうかもしれません。
しかし、同僚の社畜の立場からだと、違うかも……。
職場改善の機会になったり、他社への転職チャンスになったりもします。

このゲームは、そんなカロウシをテーマにしたカードゲームです。
社畜は、他の社畜に残業を押し付け、カロウシさせてください。
上司は、社畜たちの暴走をおさえ、カロウシを発生させないでください。
ゲームがおわったとき、そこにはどんな世界がみえてくるでしょう--。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. ゆーじろ〜ゆーじろ〜
  2. Feiron33Feiron33
ゲームマーケット
2015秋
この過労死がすごい

欧米でも「KAROSHI」として知られる「カロウシ」をテーマにしたカードゲーム。

上司はカロウシを防止しろ! 社畜はカロウシせずに、同僚をカロウシさせろ!

ブラックユーモアにあふれたバラエティ豊かなカードにも注目。

この作品は、出展者によってゲームマーケット公式サイトと相互リンクされています。

http://gamemarket.jp/?post_type=game&p=14105
マイボードゲーム登録者
  • 77興味あり
  • 105経験あり
  • 14お気に入り
  • 101持ってる
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力2
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ6
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルこの過労死がすごい
原題・英題表記Kono Karoshi ga Sugoi
参加人数3人~5人(15分~30分)
対象年齢13歳から
発売時期2015年~
参考価格1,500円
クレジット
ゲームデザイン反社会人サークル
アートワーク反社会人サークル
関連企業/団体反社会人サークル
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 4件

  • 237
    名に参考にされています
    投稿日:2019年07月11日 21時11分

    ​東京ゲームマーケット2019にて購入!4人でプレイしました!​ゲーム開始の合図は「おはようございまーす」順番に手札3枚の中から2枚を場に出して、業務時間を増やしていき、一番働いた人が勝ちというゲーム!ただし、突然やってくる「カロウシチャンス」…!このカードを引くと自分の正規の就業時間と業務外の就業時間、合計して基準値以上であれば、カロウシ成功!「お先に失礼します」と言ってみんなで送り出してあげるという…もちろん過労死した場合はその時点で負けになるんですけど笑このカロウシカードを引くドキドキさ!点数を貯めるために就業時間を増やしていくドキドキさがすごくおもしろかったです!カードのテキスト...

    ロキ@大阪市内さんの「この過労死がすごい」のレビュー
  • 248
    名に参考にされています
    投稿日:2019年03月24日 00時35分

    上司の目を掻い潜りつつ、過労死しないラインすれすれを狙って普通の残業とサービス残業を重ねていくゲーム。30代3人、60代1人の4人でプレイ。ルールはとりあえず1回遊んでみればすぐに掴める程に理解しやすかった。プレイを重ねてなんとなく戦略めいたものを掴んでくると、皆自然とサビ残(カード裏向きで場に出す)が増えていき、普通の残業(カード表向きで場に出す)が減っていく様が、図らずしもリアルな構図になっており笑うしかない。カード運と適度な戦略性、そしてリアルな残業実態が脳裏をちらつく良作。なお、過労死者が出るまでを1プレイとして一周(4人なら4プレイ)するようルールには記載されているが、1プレイ...

    めっさーさんの「この過労死がすごい」のレビュー
  • 604
    名に参考にされています
    投稿日:2017年09月07日 22時13分

    仕事仲間とプレイした結果、具体例がバンバン上がって非常に楽しめました。同じ業界の友達とプレイした結果、具体例がバンバン上がって非常に楽しめました。無職の友達とはプレイしていませんが、相手に経験がない場合でも自分の悲しいエピソードを語って笑ってもらえるのではないでしょうか?このゲームは同じ鎖に繋がれた奴隷同士、楽しく遊べるゲームだと思います。残業時間が一番多い人がスタート”社畜”だったり、ゲーム開始時は「おはようございます!」と挨拶したりとブラックユーモアが効いています。プレイ人数が3~5人までとなっていますがプレイヤー以外に上司が必要でプレイヤーの誰かがそれを兼任するため、6人いる場合は...

    うつみんさんの「この過労死がすごい」のレビュー
  • 341
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月08日 07時41分

    こういうブラックユーモアを笑って過ごせる人にワタシハナリタイ…この間ゲームカフェに行った時に、他のお客さんが持っていたもので遊びました。カードに書いてある残業時間を蓄積していき、最も残業時間が長かった人の勝利、という簡単ですが奥の深い、ブラックユーモア溢れるゲームです。簡単なインストラクションで遊べるゲームで、特に社会人を経験されている方にオススメです。ゲーム自体も盛り上がりましたが、ゲームの残業時間より自分の残業の方が多いという…事実は小説より奇なり

    matagistarさんの「この過労死がすごい」のレビュー

リプレイ 1件

  • 215
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月29日 20時13分

    第一ラウンドカロウシチャンスbepbep0Танечка21ネクロス61もんしろちょー41第二ラウンドカロウシチャンスbepbep0Танечка46ネクロス46もんしろちょー29第三ラウンドカロウシチャンスТанечкаbep75Танечка61ネクロス21もんしろちょー39ファイナルラウンドカロウシチャンスネクロスbep76Танечка23ネクロス78もんしろちょー51合計は勝敗表参照

    ネクロスさんの「この過労死がすごい」のリプレイ

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿