マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 15分~30分
  • 13歳~
  • 2015年~

この過労死がすごいロキ@大阪市内さんのレビュー

237
名に参考にされています
2019年07月11日 21時11分

東京ゲームマーケット2019にて購入!

4人でプレイしました!


ゲーム開始の合図は「おはようございまーす」

順番に手札3枚の中から2枚を場に出して、業務時間を増やしていき、一番働いた人が勝ちというゲーム!

ただし、突然やってくる「カロウシチャンス」…!このカードを引くと自分の正規の就業時間と業務外の就業時間、合計して基準値以上であれば、カロウシ成功!「お先に失礼します」と言ってみんなで送り出してあげるという…

もちろん過労死した場合はその時点で負けになるんですけど笑


このカロウシカードを引くドキドキさ!点数を貯めるために就業時間を増やしていくドキドキさがすごくおもしろかったです!

カードのテキストもすごく凝ってまして、


30時間残業「炎上プロジェクト」火のないところに煙は立たぬ。迂闊に近づき、延焼必至。必死。

15時間業務外「社員旅行」社長に連れられ強制熱海。もちろん費用は自腹です!

その他にも「ロウキ(労働基準監督署)」や上司の特権、残業取り消しなど、社畜の辛さがみしみしと伝わってくる内容になってます…笑


みなさんもし社畜になって過労死するかどうかの瀬戸際を味わいたいなら一度プレイをお勧めします!笑

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Jarry
ロキ@大阪市内さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 77興味あり
  • 106経験あり
  • 14お気に入り
  • 100持ってる
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力2
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ6
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルこの過労死がすごい
原題・英題表記Kono Karoshi ga Sugoi
参加人数3人~5人(15分~30分)
対象年齢13歳から
発売時期2015年~
参考価格1,500円
クレジット
ゲームデザイン反社会人サークル
アートワーク反社会人サークル
関連企業/団体反社会人サークル
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿