マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 2020年~
650名
2名
1年以上前

脅威は夜にやって来る…。ダーク感たっぷりに怪獣・怪物たちが帰ってきました。

『シン・〇ジ』の影響?そりゃあって当然です。だがそこがイイ!


ノーマル版の「新 キング・オブ・トーキョー」では、怪獣同士の壮絶なデスマッチプレイを楽しみました。

トーキョーにいるモンスターが毒針攻撃でライバル3体を一気に薙ぎ払い、生き残った1体の逆襲で仕留められるといった感じでした。いや、あの時は怪獣を堪能しました。

そんなプレイばかりでしたので、「勝利点 ★」を集めて勝つというプレイが今一つピンと来ず、

「あっ、★20 たまった。勝っちゃった。」といった程度の感覚でした。

なので「勝利点 ★」を得られるダイスの目の「1,2,3」は、はっきり言ってハズレ扱いでした。

ところが今作はそこが大改良!

新システム「異形ポイント!」の導入によって、ダイス「1」「2」を3つ揃えていけば、異形の進化が果たせるのです。これが王道の強化、

なんと最終的に「反物質ビーム」(アタック2倍)まで打てる!

これまで「パワーカード」の引きに泣かされてきた怪獣たちも、これにはニッコリ。

結果、前作以上にダイスロールに力が入り、トーキョーの夜に怪獣やプレイヤーの絶叫がこだまする快作となっています。

アンギャー!(昭和感)

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
スエ
まつなが
勇者
wholebean
wholebean
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 110興味あり
  • 164経験あり
  • 59お気に入り
  • 212持ってる

wholebeanさんの投稿

会員の新しい投稿