マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2009年~

ケルト:カードめろじゅさんのレビュー

110
名に参考にされています
2018年09月26日 01時14分

本家ケルトは何度かやったことがあるのですが、これはこれで評判が良いというカードバージョン。
やってみるとなるほど良くできています。手軽にできて非常におもしろい!

ケルトシリーズって、基本的にはカードのプレイでゲームを進行するので、ボードを使用する意味が薄いかなと感じていました。カードで完結する本作は本家ケルトよりもスマートな感じがします。
勿論本家ケルトは各タイルのランダム配置による面白みや、コマ移動マスによる連続移動コンボ、得点2倍コマなどの素晴らしい要素はあるのですが、ロストシティからの進化系としては、ケルトよりもケルトカードなのではないでしょうか。と思います。

特に目を見張るおもしろポイントは願い石の獲得方法。同じ数字カードを捨てるルールにより、通常プレイできない死に札にも新たな使い道が生まれて、ちょっと期待できちゃうワクワク感があるのは本当に良いと思います。

逆に、色々使える上に減点のリスクもない得点カードは、いささか便利すぎる印象があり、ルール上の美しさの観点からすると蛇足かなとも思います。
何度かやってみて、良さが解ったら撤回します。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 軍師っ!
  • Nobuaki Katou
めろじゅさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 28興味あり
  • 142経験あり
  • 21お気に入り
  • 144持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力5
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルケルト:カード
原題・英題表記Keltis: Das Kartenspiel
参加人数2人~4人(20分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2009年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

めろじゅさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク