インフェルノkonan2017konanさんの戦略やコツ

23
名に参考にされています
投稿日:2017年06月19日 08時27分

最近初めて遊びました。出せるカードが、無いなと思ったら潔く1巡目で降りて引き取る枚数を減らすのも有効。

  • 興味ある(37人)
  • 経験あり(246人)
  • お気に入り(55人)
  • 持ってる(205人)
投稿イメージ
画像クリックで拡大します
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力10
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルインフェルノ
原題・英題表記Inferno
参加人数3人~7人(20分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2005年~
参考価格2,160円
クレジット
ゲームデザインライナー・クニツィア(Reiner Knizia)
アートワーク未登録
関連企業/団体テンデイズゲームズ(Tendays Games)ピアトニク&ゼーネ(Piatnik & Soehne)

インフェルノの戦略やコツ

  • 66
    名に参考にされています
    投稿日:2017年04月23日 12時03分

    初期手札は12枚なので、出せるカードは全員たくさん持っている。なので、最初の勝負で負けた人は大量に引き取る危険がある。感覚では、最初に出せるカードが4~5枚あれば下りずに出し続けて良い。3枚しか出せるカードがない場合は危険なので、降りるのも手。参加プレイヤーが何人いようが自分の手札で出せるか出せないかなのであまり戦略的には変わらないが、大人数(7~8人)の場合は早めに降りちゃう人が1人はいるので、出せる手札が少なくても意外とガンガン攻めて大丈夫。最低3枚引き取るリスクは、次に自分が親のカードを決定できるメリットに比べれば小さいので、中盤でも出せるカードが2枚くらいしかない場合は早々にカー...

    続きを読む

konan2017konanさんの戦略やコツ

会員の新しい投稿