マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 120分~180分
  • 12歳~
  • 2006年~

インペリアルkaya-hatさんのレビュー

81
名に参考にされています
2019年11月07日 00時48分

未所有ゲームの為、細かい説明は割愛しますが、ロックフェラーやロスチャイルドのような資産家になって、世界を裏から牛耳ろう🎵ってゲームです。

個人資産を増やす為に国を操作する。その国がどーなろうが、知ったこっちゃない。戦争に勝とうが、負けようが儲かるなら、お好きにどーぞ。要は株ゲーです。


プレイヤーは各国の国債を買って、配当をもらったり、国債の価格を高めていくのが主な目的です。

その国に一番出資しているプレイヤー、すなわち、国債を一番多く所有しているプレイヤーが国の主導権を握りアクションを実行します。

このゲーム、各プレイヤーには手番順ってものはありません。国にアクションが回ってきて、その時の筆頭プレイヤーがアクションを選択する訳です。

ですので、一人で何ヵ国も操作するプレイヤーがいれば、全く操作しないプレイヤーもいます。


基本的に国力を上げる(=国債価格を高める)為には工場を建設するか、植民地を支配するかです。→植民地支配には軍事力が必要でマルチゲームの要素がぐいぐい出ます。軍備を拡張し侵攻→植民地奪還の為、侵攻。血で血を洗う、殴り合い……とはなりません❗️

【理由】

①国債の持ち合いによるところ:お互いに国債を持ち合う事で相手を叩く旨味が薄れていきます。

②国力の上限値がある:植民地数ヶ所と工場建設で上限に届く事がままあります。世界の大半を押さえなくとも全然OK。国力が下がっても減点も無いですし。

③軍備拡張=国庫が枯れる:軍拡すると維持費がかかり国家の収入が薄くなります。

④プレイヤー固有の国はない:個人資産さえあれば負けた国は見切りをつけ、勝った国を乗っ取ることも出来る。


上記によって、バチバチのマルチゲームにはならず、適度な地政学と金が物を言うゲームとなります。

いかに叩かれない国作りをするかってのが重要❗️一人で国債を独占し領土を広げる等の愚行を犯さないよう注意しましょう。一定の旨味を吸ったのなら、さっさと主導権を渡してあげるのが得策。


1回しか遊んでないので、全ては分かりませんがゲームバランスに危うさもあるように感じました。個人資産がない状態で主導国も無くなると国債も買えず、筆頭にもなれず、ただただ眺めるだけになる可能性はあります。

また、国庫から配当を吸いとるだけで、国力が伸びずゲームが長期化したり等の脆さもあるかもしれません。

しかし、軍備を圧縮する為だけの茶番戦争が起きたり、2チームに分かれて共同戦線が張られたり、各プレイヤーの思惑が錯綜しだすとこんなにも楽しいゲームは他に無いです🎵

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 大石
kaya-hatさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 45興味あり
  • 78経験あり
  • 22お気に入り
  • 71持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力4
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘3
アート・外見0
作品データ
タイトルインペリアル
原題・英題表記Imperial
参加人数2人~6人(120分~180分)
対象年齢12歳から
発売時期2006年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

kaya-hatさんの投稿

会員の新しい投稿