マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2018年~

イムホテップ:デュエルatcktさんのレビュー

72
名に参考にされています
2020年09月01日 14時27分

2人でやるイムホテップです。嘘です。イムホテップ未プレイです。こちらはセットコレクションの取り合いを3x3でやるゲームです。並び方がすごく大事。


▼ゲームの概要

手番では3x3のマスのいずれかにコマを置くか、1列でコマが2つ以上置かれている場所をを指定して、それらを「積み下ろし」させるかのどちらかです。(他に特殊タイルを使う、っていうのもあります)


3x3を囲む船のタイルには3つのタイルが乗せられていて、それらを集めることを目的としています。

これには駒を置いて取ることになるのですが、積み下ろしのアクションをすると、片方に詰められて、そこに対応するタイルのみを取ります。

例えば、A、B、Cのタイルがあり、黒、空白、白の順に並んでいた場合、左詰めされ、Aを黒が、Bを白が取って、Cはゲームから除外されます。


タイルがある限りは補充され、新たに船が置かれます。
これを繰り返していって、最後の1隻になったらゲーム終了です。

ゲーム終了時に、オベリスク(最多)、ピラミッド(左右の枚数、少なければマイナス点)、寺院(セット)、ファラオ(セット)を合計し、より得点の多いプレイヤーが勝ちます。

※得点ボードは両面になっており、裏返すと違う得点計算になります。


▼プレイの感想

取れるタイルの枚数が結構似通っているので、大きな差は付きにくくなっています。

そういう意味で、最終形を最初に模索して、それめがけて集めていくタイプのゲームかなと思います。ファラオは高得点の夢が断ち切られやすいので、他をベースにした方がいいかもしれません。(私はこの時ファラオをベースにしてた)

あっちが立てばこちらが立たず、がずっと続くので、あたふたしてたらありふれた点数にしかならないかも。ぶっちぎるにはどこかを捨てればいいのかもしれません。多分。きっと。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
atcktさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 50興味あり
  • 25経験あり
  • 4お気に入り
  • 14持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルイムホテップ:デュエル
原題・英題表記Imhotep: The Duel
参加人数2人用(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿