• 3人~5人
  • 60分~80分
  • 14歳~
  • 2017年~

アリスマティック英傑伝Alicematic Heroes

箱の見た目通り、かわいい女の子がたくさん出てくるゲームです。ゲーム内容は自国の強化、自領土の拡大、リソースの獲得を繰り返します。ボードゲーム初心者向けの少し重たいゲーム、といった印象です。

初期の自国の配置と初期手札がゲームの流れと勝敗を決めるくらい重要だと思います。特に手札回転手段の限られたこのゲームでは「電脳アリス」を引けるかがかなり重要になってきます。多種多様なアリスが存在しますが、高コストのアリスが軒並み出している暇がなく、白アリスに関しては能力効率が非常に悪い為、使えるアリスが偏っている気がします。

プレイ感としては、初期配置・手札の置き方・占領していく順等、思考するタイミングが多い為、ボードゲーム初心者から上級者まで楽しめると思います。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:yamutya
  • 9興味あり
  • 17経験あり
  • 7お気に入り
  • 27持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力5
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトルアリスマティック英傑伝
原題・英題表記Alicematic Heroes
参加人数3人~5人(60分~80分)
対象年齢14歳から
発売時期2017年~
参考価格4,000円
クレジット
ゲームデザインクロ(kuro)
アートワーク未登録
関連企業/団体マニフェストデスティニー(ManifestDestiny)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 245
    名に参考にされています
    投稿日:2017年08月23日 11時29分

    箱の見た目通り、かわいい女の子がたくさん出てくるゲームです。ゲーム内容は自国の強化、自領土の拡大、リソースの獲得を繰り返します。ボードゲーム初心者向けの少し重たいゲーム、といった印象です。初期の自国の配置と初期手札がゲームの流れと勝敗を決めるくらい重要だと思います。特に手札回転手段の限られたこのゲームでは「電脳アリス」を引けるかがかなり重要になってきます。多種多様なアリスが存在しますが、高コストのアリスが軒並み出している暇がなく、白アリスに関しては能力効率が非常に悪い為、使えるアリスが偏っている気がします。プレイ感としては、初期配置・手札の置き方・占領していく順等、思考するタイミングが多...

    続きを読む
  • 169
    名に参考にされています
    投稿日:2017年07月10日 03時21分

    プレイヤーはチェシャ猫、白うさぎ、マッドハッター、ハンプティ・ダンプティ、トランプ兵の中からキャラクターを選び、アリスを召喚・駆使して領土拡大を目指し、点数を、競うゲームです。意外とプレイヤー間でアリスを駆使した直接バトルみたいなものは無いです。(見た目ありそうですが)先ずプレイヤーは自分の拠点となる幻想都市を2箇所選びます。拠点には許容人数が定められており、違うプレイヤー同士なら共用も可能です。次に各プレイヤーに手札が5枚になるようにアリスカード(兼ワンダーランドの住人)を配ります。アリスと地形には赤、青、黄、緑、白と5色あり、おおまかに赤は武力、青は手札、黄は召喚、緑は食料、白は点数...

    続きを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿