マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 60分前後
  • 10歳~
  • 2000年~

ドリームファクトリーNobuaki Katouさんのレビュー

152
名に参考にされています
2020年09月11日 09時45分

 コロコロ堂で、4人でプレイした感想です。

 ラマやエルドラド、ケルト、バトルライン、ペンギン・パーティー、交易王などをデザインしたライナー・クニツィアによる、プレイヤーは映画プロデューサーとなりよりよい作品を製作するため、与えられた脚本を元に監督、俳優、カメラ、特殊効果、音楽などを競りでかき集めて、1番勝利点の高いプレイヤーが勝利するいわゆる「競り」ゲームです。

 ルール等は、下記URLをご参照ください。

すごろくや ゲーム紹介:ドリームファクトリー

https://sgrk.blog.fc2.com/blog-entry-1470.html


 4人でプレイした感想ですが、テーマとゲーム性がピッタリ合致して「これは本当にクニツィアか?」とまず驚きました。

 しかも、実在の作品名や監督名、俳優名を捩ったタイルを読みながら、プレイヤー間で話が盛り上がります。ただ、世代間で映画話にすれ違うときがときもあり、あぁ歳を経てしまったと切ない気持ちになることもあるでしょう。

 そのためか、ゲーム自体はシリアスには進行せず、終始にぎやかで楽しくプレイすることができて、私を含め皆口を揃えて「またプレイしたい!」と言っていたのが印象的です。

 今となっては入手が困難かもしれませんが、見かけたらぜひプレイを楽しんで欲しいと思うゲームです。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • マクベス大佐@ボドゲブロガー
Nobuaki Katouさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 7興味あり
  • 27経験あり
  • 1お気に入り
  • 12持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルドリームファクトリー
原題・英題表記Dream Factory
参加人数2人~5人(60分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2000年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Nobuaki Katouさんの投稿

会員の新しい投稿