マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ドッペル・ソー・クレバーDoppelt so clever

ガンツ・シェーン・クレバーの続編って言えばいいのかな?ガンツと同じく連鎖が楽しい!

ルールは一緒で、ダイスを置く場所の効果が全部違います。

ガンツが好きだけどもうだいぶやったなーという方には間違いなくおすすめ。アプリも出ています。

https://apps.apple.com/us/app/twice-as-clever/id1448698380?mt=8&ign-mpt=uo%3D4


紙よりアプリのほうが見やすいので、こちらでだいたいのルールを説明します(ガンツ知ってる人向けに書いてます、ガンツまだの方はそちらをぜひ遊んでね!楽しいので!!)


グレーのエリア

今回いちばん特色のあるエリアかもしれません。グレーのダイスを選択したときに、そのダイスより下にあるダイスの分もまとめて✕します。

つまり、上の画像だと、グレーの5を選ぶと、何かの1、緑の2,青の3,ピンクの4,黄色の4もあわせてチェックされるのですが、既に埋まっているところは変わりません。

ただグレーの5を選ぶと残りのダイスが5より小さいので全部トレーに行ってしまうのですが、今回新しい追加アクション、トレーから振れるダイスに戻す、が増えています。5を取っても、その効果で2個取り返すと親番を続行できるだけですね。ちょっと複雑ですが、いつグレーを取るかは毎回悩みます。


黄色のエリア

黄色のダイスの目を選び、1回目は○をして、縦か横が揃うとボーナスがあります。2回目の場合は○の上に✕をします。✕の数によって得点です。

高得点ですが、✕はボーナスにつながらないので苦しいところですね。。


青のエリア

青+白の目を書きます。前の数字より小さいまたは同じ数字を書いていかないと行けないので、じわじわと苦しくなっていきます。でも安定しているエリアだと思います。


緑のエリア

前の数ー次の数で、2つ揃わないと得点になりません。大きい数字も小さい数字も効果的に使えるのですが、タイミングが合わないと厳しいですね。


ピンクのエリア

どの数字も書けますが、ボーナスを得るためには書かれている数字以上の数字を書かないといけません。ボーナスがいろいろついていて楽しいのですが、あまり得点は伸びないのかもしれません。


以上。まだまだ研究段階で、どのエリアが強いとかわからないのですが、相変わらず楽しいです。最初は地味ですが、連鎖が続くようになると気持ちが高ぶりますよね。

実物も手に入れたので、2人で遊んでみました!ルールミスしてないかちょっと不安ですが。。

どうしてもグレーを伸ばせられなくて、そのせいでキツネも低得点になってしまい、100点程度で終わりました。ガンツのほうは200点とか言っていたので、まだまだですね。。

黄色が強いような気がします!!

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:まつなが
マイボードゲーム登録者
  • 31興味あり
  • 32経験あり
  • 8お気に入り
  • 11持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルドッペル・ソー・クレバー
原題・英題表記Doppelt so clever
参加人数1人~4人(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインヴォルフガング・ヴァルシュ(Wolfgang Warsch)
アートワーク未登録
関連企業/団体シュミット・シュピーレ(Schmidt Spiele)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 209
    名に参考にされています
    投稿日:2019年07月22日 16時37分

    ガンツ・シェーン・クレバーの続編って言えばいいのかな?ガンツと同じく連鎖が楽しい!ルールは一緒で、ダイスを置く場所の効果が全部違います。ガンツが好きだけどもうだいぶやったなーという方には間違いなくおすすめ。アプリも出ています。https://apps.apple.com/us/app/twice-as-clever/id1448698380?mt=8&ign-mpt=uo%3D4紙よりアプリのほうが見やすいので、こちらでだいたいのルールを説明します(ガンツ知ってる人向けに書いてます、ガンツまだの方はそちらをぜひ遊んでね!楽しいので!!)グレーのエリア今回いちばん特色のあるエリアか...

    まつながさんの「ドッペル・ソー・クレバー」のレビュー
  • 194
    名に参考にされています
    投稿日:2019年06月21日 16時50分

    先行して日本語版が発売になったGanzshoncleverの亜種。進行は、ガンツと一緒で得点要素とダイスの目の取り方が大幅に変わっているのと、使ったダイスを再使用できるアイテムが追加されました。どっちのゲームがいいかは好みがわかれるところですが、個人的には両方とも好きです。若干処理が複雑になっているので、可能ならガンツシェーンクレバーからプレイすることをお勧めします。

    初心者GMさんの「ドッペル・ソー・クレバー」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク