マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 20分~50分
  • 10歳~
  • 2019年~

クトゥルフキッチン ~冒涜的な宴~FUTARIASOBIさんのルール/インスト

251
名に参考にされています
2019年09月07日 22時31分


コンポ―ネント

呪文カード 10枚 / 料理カード 48枚 / 冒涜カード 78枚 / プレイヤーシート 5枚 / プレイヤーディスク 20枚 / 評価値ボード / スタートプレイヤーマーカー / 得点チップ 30枚 / 6面ダイス 24個 / 時間ポーン / ルールブック




ルール説明

    

概要

  • プレイヤーは高い「評価値」をもつ4種類のコース料理を完成を目指す。
  • ダイスを獲得するか、手持ちのダイスを振り、料理の仕込みを行う。
  • 「隠し味」「トッピング」「飲み物」で盛り付けを行う。
  • 最後に自分の料理を発表し、評価値に応じた得点チップを獲得する。


ゲームの準備

  1. テーブルの中央に評価値ボードを配置する。
  2. 料理カードをコースごとに分け、裏向きのままよく混ぜる。
  3. 混ぜ終わったカードを半分に分け、表向きに8つの山札にし、評価ボードの下に配置する。(=調理場

     
  4. 冒涜カード呪文カードを裏向きのままよく混ぜ、それぞれ山札として置いておく。
  5. 各色のダイスをプレイ人数+1個と、得点チップを評価値ボードのそばに置く。残りは箱に戻す。
  6. 各プレイヤーは自分の色を決め、その色のプレイヤーシートプレイヤーディスク4個を受け取る。
  7. プレイヤーディスクは評価値ボードの「コース名」の横に1個ずつ置いていく。


  8. 各プレイヤーは白以外のダイスを3個ずつ振り、最も出目が高いプレイヤーをスタートプレイヤーとする。
    ※スタートプレイヤーは、スタートプレイヤーマーカーと時間ポーンを手元に置く。
  9. タートプレイヤーから時計回りの順に白ダイス1個・白以外の異なる色のダイス2個を取り、プレイヤシートの上に置く。



ラウンドの流れ

スタートプレイヤーから時計回りの順に、下記アクションを行う。

  • 仕込み
  • 盛り付け
  • 発表


発表終了後、より多くの得点チップを獲得したプレイヤーの勝利!
※同点の場合は、より多くの狂気カードを持っているプレイヤーが上の順位となる。それも同数だった場合は同順位として扱う。


仕込み

下記のうちどちらかを選択して実行する。

  • 下ごしらえ
  • 調理

スタートプレイヤー上の時間ポーンが6のマスに到達する(6ラウンド目の終了)まで続ける。


下ごしらえ

ダイス置き場から異なる色のダイスを2個獲得し、プレイヤーシートの上に置く。
プレイヤーシートの上におけるダイスは5個までのため、6個以上になったら不要なダイスをダイス置き場に戻さなくてはならない。

調理

  1. ダイス置き場からダイスを1個獲得する。


  2. 挑戦する料理カードを1枚宣言し、指を差す。


  3. 手持ちのダイスから好きな数を選び、一斉に降る。
    ※挑戦する料理カードと同じ色のダイスを1個使用するごとに「+1」のボーナスを得ることができる


  4. 振ったダイスの出目とボーナスの合計が、挑戦する料理カードの「目標値」よりも高ければ成功・低ければ失敗となる。

成功した(目標値よりも高い・同数)場合

  • 挑戦した料理カードを獲得し、プレイヤーシートの上に置く。
  • 獲得した料理カードの目標値の数だけ、評価値ボード上の自分のプレイヤーディスクを進める。


  • 振ったダイス全てを全てダイス置き場に戻す。


  • 獲得した料理カードの「冒涜値」の数だけ「冒涜カード」を引くか、1枚も引かないかを選択する。


失敗した(目標値よりも低い)場合

  • 振ったダイス全てをプレイヤーシートの上に戻す



ファンブル(全ての出目が「1」だった場合

  • 振ったダイス全てを全てプレイヤーシートの上に戻す。

  • 冒涜カードの山札から1枚獲得し、裏向きのまま手元に置く。そのカードは「狂気カード」として扱う。

狂気カード

  • 獲得した狂気カードを表向きにして手元に置く。
  • 公開した狂気カードにダイスが描かれてた場合、そのダイスがダイス置き場にある時に限り獲得できる。


  • 次の自分の手番が始まるまで、手元にある狂気カードに描かれている行動を全て行い続けなくてはならない。(=一時的狂気状態
  • 狂気カードが4枚溜まってしまった場合、手番開始時に呪文カードを手札から1枚引き、効果を発動させてから「調理アクション」を行う。




盛り付け

  • 仕込みで獲得した料理カードの中から「オードブル」「スープ」「メイン」「デザート」を1品ずつ選び、プレイヤーシートへ配置する。
  • 手札の冒涜カードの「隠し味」「トッピング」「飲み物」を1枚ずつ、計3枚まで各料理に足すことができる。


    ※獲得していない料理は泥料理(評価値0)として出すことになるが、盛り付けによって評価点を上げることができる。
    ※冒涜カードは発表まで裏向きにして重ねておく。

発表

スタートプレイヤーから順に「オードブル」「スープ」「メイン」「デザート」を1品ずつ発表していく。

  1. 冒涜カードを公開し、追加点を評価値ボードに反映させる。この時、自分の料理がいかに素晴らしいかを熱弁しよう!
  2. 評価値の高いプレイヤーからプレイヤー数に応じた得点チップを獲得する。
    ※冒涜カードの枚数が多いプレイヤーがより上の順位となる。それも同数だった場合は同順位として扱う。



1位2位3位4位5位
2人5点0点

3人5点
2点0点


4人5点
3点2点0点

5人5点
3点2点1点0点

また、下記の条件を満たしていた場合に限り、追加でボーナス点を得ることができる。

  • コース料理が4品全て完成した:2点
  • 3品が同じジャンルの料理:1点
  • 4品全てが同じジャンルの料理:2点



ブログではより詳しいルールや感想を載せてますっ!→ルールの詳細

ウシとキリンが実際に戦ってみた様子もあるので、ぜひ見に来てください~!

実際に遊んでみた様子

Twitter (@futariasobi_bg)では記事の更新を最速でお知らせしてます。


サイズ一覧

箱サイズ8.5cm×6.5cm×5cm
カードサイズ63×88mm/44×63mm


スリーブ

呪文・料理カード:トレーディングカード用のスリーブ(縦89mm×横64mm)がおすすめです。

トレカ用プロテクター 100枚入(1パックで足ります)

最安:ヨドバシカメラ 送料無料 ¥176(※2019年9月現在)


冒涜カード:トレーディングカード・ハーフ用のスリーブ(縦 45mm×横64mm)がおすすめです。

ハーフサイズ ハード 100枚入(1パックで足ります)

最安:ヨドバシカメラ 送料無料 ¥600(※2019年9月現在)

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 豊田市ボードゲームファン
  • water 09
FUTARIASOBIさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 15興味あり
  • 28経験あり
  • 6お気に入り
  • 29持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルクトゥルフキッチン ~冒涜的な宴~
原題・英題表記Cthlulhu Kitchen -boutoku teki na utage-
参加人数2人~5人(20分~50分)
対象年齢10歳から
発売時期2019年~
参考価格3,780円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

FUTARIASOBIさんの投稿

会員の新しい投稿