マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 30分前後
  • 6歳~
  • 1150年~

チェッカーKanoさんのレビュー

110
名に参考にされています
2018年05月13日 21時13分

チェッカー、面白いです。たしかに引き分けになる頻度が多かったり(実力差がなければ3回に1回くらい引き分けになる)、互いにキングを作ってからの展開がダレがちであったりと、チェスなどに比べるとゲームとして洗練されきらない感じもあるのですが、他方で準備が簡単、ルールも単純で短時間で遊べる割に奥が深く、強くなろうと思って繰り返し指しているといつまでも遊んでいられます。ある程度ねらってショット(連続ジャンプ)ができるようになるとけっこう中毒になりますね。

解決済みゲームと聞くとなんとなく浅いゲームのように感じてしまうかもしれませんが、それはコンピュータの計算でようやく判断できるレベルのもので、普通の人間が遊ぶには何ら支障はないしやる価値のないものでは全然ないですね。それに互いにベストを尽くしたのであれば引き分けという結果に終わってもそう悪くはないものです。

どういうわけか日本では遊ぶ人が少なく、強くなりたいと思っても参考になる日本語の書籍などがないのは残念ですね。別に日本人の趣味に合わないというような要素はないと思うのですが…。

チェッカーでは特に8×8マスの英米式チェッカーと10×10マスの国際式チェッカーが代表的なようで、日本では英米式のほうが多いらしいのですが、コマが多い分国際式の方がショットが決まりやすくて派手なゲームになりやすく、どちらかというと国際式の方がおすすめかなと思います。手軽さでいうと英米式なのですが、どちらも微妙に違ったゲーム性があるのでやってみればどちらも楽しめると思いますよ。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
Kanoさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 4興味あり
  • 30経験あり
  • 1お気に入り
  • 5持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルチェッカー
原題・英題表記Checkers
参加人数2人用(30分前後)
対象年齢6歳から
発売時期1150年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Kanoさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク