マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 15分~30分
  • 8歳~
  • 2023年~

ステアーKanare_Abstractさんのレビュー

88名
2名
0
約1年前

(以下作者による紹介レビューになります)

スタッキング要素のあるアブストラクトゲームは「スタックの高さと同じ距離をスタックごと移動できる」とか「通過したマスにひとつずつコマを落としていく」といったルールのものが多い印象ですが、このゲームはスタックの一番上のコマを隣に移していく、という極めてシンプルな移動ルールのみで構成されています。

とはいえ戦略はそれほど自明ではなく、「一番低い位置にあるコマを動かす」という制限が意外なニュアンスを生んでいます。たとえば自分の動かすコマしだいで相手に移動を強制することができるわけですが、それをいつ行うのがよいか、またそのような移動が行いやすくなるような序盤の移動はどのようなものか、等々。

ダイナミックな移動がないぶんゲーム自体は淡々と進行しますが、有利に進んでいると思っていたら肝心なときに高い位置のコマを移動できず逆転される、といったことがたびたび起こる油断ならないゲームです。

このゲームは「階段」をモチーフにしたメカニクスを何らかの形で組み込んだゲームを作れないかと考えていた過程で生まれました。初期配置や隣接マスの他のコマに向かってしか移動できない点などはクラバー (2001) といくぶん共通しており、もしかしたら戦略にも通じるところがあるかもしれません。

このゲームはKanare_Abstract公式サイトからご購入いただけます。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
じゅらく/くちべに
ねこじたのヒロ
仙人
Kanare_Abstract
Kanare_Abstract
シェアする
  • 7興味あり
  • 3経験あり
  • 1お気に入り
  • 2持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

Kanare_Abstractさんの投稿

会員の新しい投稿