マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

マナMana

  • マナの画像

東洋をモチーフにした神秘的なアブストラクトゲーム

マナ(Mana)は、将棋やチェスなどのように、盤上で相手のコマを取り合う形式の二人用アブストラクトゲームです。東洋文化にインスパイアされた独特の外観をしており、盤面は布、コマも布を巻いたような不思議な形をしています。

各自の6つのコマのうち、5つはローニン(浪人)、1つはダミョー(大名)と呼ばれるコマで、相手の大名を獲ると勝ちになります。コマの移動能力に差はなく、どのコマも盤上に書かれている、歩数を示す記号によって移動の制約を受けます。各手番では、直前の相手の手番でコマが置かれたのと同じ種類のマスに乗っているコマしか動かすことができません(この直前の手番で移動したことを示すためにコマに差す物体がマナと呼ばれています)。

相手と連動してコマを動かすのが楽しいゲームですが、各コマが乗っているマスの状況をしっかり把握しておかないと、数手であっさり負けてしまうことも。アートワークがユニークなだけでなく、数手先の読みあいが試されるやりこみがいのあるゲームです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. KanoKano
マイボードゲーム登録者
  • 3興味あり
  • 2経験あり
  • 0お気に入り
  • 0持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルマナ
原題・英題表記Mana
参加人数2人用(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期1987年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

144名が参考
(2017年12月03日 05時16分)
けっこう前のゲームでもはや入手するのは難しそうですが、しっかりしたアプリ版が作られているのに気付いてプレイすることができました。しかし、やってみるとなかなかシビア・・・。最初は将棋とすごろくが一緒になったような感じだなくらいに思っていたのですが、「相手の手番でコマが置かれた...
続きを読む(Kanoさんの「マナ」のレビュー)
仙人
Kano
Kano

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

105名が参考
(2017年12月04日 21時14分)
まず基本的なこととして、3種類ある盤上のマスはいずれも同じ種類のマスへ移動できるものはない、ということを把握しておきましょう。たとえば「3」のマスから行けるのは「1」か「2」だけです。さらにコマの配置状況によっても移動先が限定されてきます。相手の移動によってこちらが動かせる...
続きを読む(Kanoさんの「マナ」の戦略やコツ)
仙人
Kano
Kano

ルール/インスト 1件

145名が参考
(2017年12月04日 21時30分)
6×6マスの盤に、各自6コマずつのコマを使用します。コマは1つが大名、他2つは浪人と呼ばれるもので、能力に差はありませんが大名コマを相手に捕獲されると負けになります。盤にはマス目を区切る罫線はなく、漢字とも記号ともつかない文字がマス目の役目を果たしています。文字は一重十字、...
続きを読む(Kanoさんの「マナ」のルール/インスト)
仙人
Kano
Kano

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿