マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 15分~30分
  • 5歳~
  • 2021年~

ダッハ・エン・ナハトKanare_Abstractさんのレビュー

52名
3名
8日前

三目並べや五目並べなど、コマを並べて勝つゲームはアブストラクトゲームの中でも一大ジャンルの一つでおびただしい数の変種があり、変わったギミックを使ったおもちゃ然としたゲームも毎年発売されています。そのような中でダッハ・エン・ナハトはチェッカー柄のボードと最小限のルールセットだけで成り立たった美しいゲームです。

プレイヤーの行動は「黒いマスに石を置く」か「黒いマスにある石を隣のマスに移動させる」かの2つのみ、これに2種類の勝利条件が組み合わさるだけで、ありきたりな五目並べが新鮮で興味深いゲームに変化しています。このゲームが優勝したデザインコンペティションには私も参加していたのですが、ダッハ・エン・ナハトは参加ゲームの中でも抜群にルールがシンプルで、アブストラクトゲームにおける「シンプルさの強さ」をあらためて実感させられました。

アブストラクトゲームは「テーマ性がない(か、薄い)」ゲームだと言われることが多いのですが、個人的にはタイトルを利用してほのかに文学や芸術のモチーフの香りづけをしたアブストラクトが好きなこともあり、「昼と夜」の瞑想的な雰囲気を漂わせたこのゲームは最近のお気に入りの一つです。

現代のアブストラクトだとnestorgamesのヤバラスがシンプルなルールで評価の高いN目並べゲームですが、それに続く定番のアブストラクトとして今後定着するのではないかと思っています。


この投稿に3名がナイス!しました
ナイス!
大吉さん
びーている / btail
yokoyamaryuma
仙人
Kanare_Abstract
Kanare_Abstract
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 5興味あり
  • 1経験あり
  • 1お気に入り
  • 0持ってる

Kanare_Abstractさんの投稿

会員の新しい投稿