マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~10人
  • 10分~15分
  • 2018年~

ちぇいにんぐwinterkoninkskeさんのレビュー

60名 が参考
1名 がナイス
約1ヶ月前

ちぇいにんぐは、非常に単純で遊びやすいパーティー系のカードゲームです。

9色(あるいは追加でもう1色)×10枚の女の子の描かれたカードを使って、テーブルに規則に従って順番にカードを並べていくだけのゲームです。

基本は4枚で一列になるように、手番ごとに(適当に分割して選べるようにした)山札からカードを一枚引いて置いていき、列を作っていきます。

置いたカードの「タテヨコナナメ」に同じ色のカードがあった場合、連鎖が始まります。

同じ色のカード同士が消えて、できた隙間を埋めるように詰めていきます。そこでまた同じ色がタテヨコナナメに並んだら、また同様に連鎖の処理を続けます。

これだけです。

この基本的なルールを用いて、幾つかのヴァリアントルールを選んで遊ぶ感じです。「連鎖したカードが得点になる」とか「連鎖した一回目は失点、それ以降は得点になる」など。


戦略と言えるような戦略はなく、ほぼほぼ99%が運のゲームです。「手札を一枚だけ持って、手札から出すか山札から出すか」を選択するルールもありますが、結局は運です。

並べて連鎖して一喜一憂。5歳くらいで遊べるし、5歳でも勝てます。

ただ、雰囲気がたいへんよろしくてですね、ほのぼのとカードを引いて連鎖するかどうかカードをずらす時はワクワクするし、大量連鎖するとなんか楽しい。

このアナログ感に言葉にできない不思議な癒しがあります。

難しい思考を捨てて、言葉だけでボードゲームの楽しい雰囲気を味わうには十分な魅力があるので、子供と、重ゲーで疲れた脳を癒すなど、ちょっと違った楽しみが溢れたゲームとなっています。

ちなみに我が家では妻と二人で中〜重量級のゲームを遊ぶことが多いですが、ちぇいにんぐの出番は多く、何も考えたくない時にだらだらとカードをいじって癒されています。二人でも意外と盛り上がります。


また二人用のちょっと頭を使う「バトルちぇいにんぐ」というルールもあるので、とにかく安いので買って遊んでみたらいいよ、と言いたいです。

癒し特化の超ライトゲームとして、広い層にオススメできます。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
18toya
仙人
winterkoninkske
winterkoninkske
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 11興味あり
  • 65経験あり
  • 8お気に入り
  • 67持ってる
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトルちぇいにんぐ
原題・英題表記Chaining
参加人数2人~10人(10分~15分)
対象年齢未登録
発売時期2018年~
参考価格1,399円
クレジット
ゲームデザイン小柳竜海
アートワークツチヤちょび(Chobi)
関連企業/団体一撃堂(ICHIGEKIDO)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

winterkoninkskeさんの投稿

会員の新しい投稿