マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 10分前後
  • 8歳~
  • 2018年~

アスキノウNobuaki Katouさんのレビュー

171
名に参考にされています
2018年05月22日 06時10分

 小4の息子とプレイした感想です。

 街コロの菅沼正夫さんがデザインした、2人〜6人まで遊べる、ゲームマーケット2018春の新作カードゲームです。
 ルールは月〜日までの曜日を元にしたゲームで、自分の手札が無くしたプレイヤーが勝利してゲームから抜けていき、最後にゲームから抜けられなかったプレイヤーが敗者となります。
 手札は最初5枚で、自分の手番で場に出せるカードがなければ、山札から1枚を引いて手番は終了します。
 手札を出せる場合には、手札の出し方は2つあります。
 1つ目は、場に出ている曜日の1つ前か1つ後の曜日カードを出します。
 具体的には、場に出ているカードが日なら、自分の手番で出せるカードは土か月となります。
 2つ目は、連続出しです。基本的には1つ目の出し方と変わりませんが、3枚までを上限に、曜日カードを連続して出すことが可能です。
 具体的には、場に出ているカードが水なら、自分の手番で連続出しができるカードは火・月・日か木・金・土となります。
 ただし、この場合、水に1回戻って連続出しはできません。具体的には、火・水・火とか、木・水・火などは連続出しではカードを出すことができないのです。
 あと、連続出しでカードを出し切ることは、ゲームマーケット後からできなくなりました。詳細はルール/インストをご確認ください。
 長々ルールを書きましたが、実際にプレイしてみると、ルールは簡単だし、早いと2分程度で1ゲームが終わります。
 小4には相当面白かったらしく、もう一回を何回も言われました。グランディングさんのカードゲームは、うちの息子たちには受けが良いので、これからも楽しんでプレイしていこうと思います。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
Nobuaki Katouさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 6興味あり
  • 17経験あり
  • 1お気に入り
  • 6持ってる
テーマ/フレーバー
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルアスキノウ
原題・英題表記Asukinou
参加人数2人~6人(10分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2018年~
参考価格2,100円
クレジット
ゲームデザイン菅沼 正夫(Masao Suganuma)
アートワーク小田 原優(Yu Ono)
関連企業/団体グランディング
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Nobuaki Katouさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク