マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 120分前後
  • 12歳~
  • 1980年~

突撃レニングラード境界線さんのレビュー

88名 が参考
0名 がナイス
約1年前

「突撃レニングラード」は1941年9月8日より発生した、ドイツ軍による

ソビエト第2の都市レニングラードの包囲戦闘をシミュレートします。

包囲戦にあたり、ドイツ軍参謀本部は市内の民間人を餓死においこむ時間を計算。

封鎖一か月で、市内の食料事情は極度に悪化、冬季に封鎖を継続すれば市内は

飢餓状態に陥ると見積もり、市民を市内に留める作戦に出ます。

ドイツ北方軍集団は、最初にガス・水道・電力の供給施設、食料倉庫への

砲爆撃で住民の生活能力を断ちます。まず、給水施設と食料備蓄庫を破壊、

市内の食料事情を急激に悪化させます。そしてドイツ軍は通常の占領を避け、

市内の周囲にフェンスと電気ワイヤーを設置、住民の脱出を物理的に阻止し、

脱出者には砲撃を加えることを決定します。飢餓や砲爆撃によって、

67万人以上の市民が死亡する残状を耐え抜き、1944年1月18日に

900日近くに渡る包囲は終了します。その事実から、スターリンによって

英雄都市の称号が与えられる事になります。

 当時のホビージャパン一連の包囲戦ゲーム、の一つです。

補給のチャンスが限られるソビエト側は苦労の連続です。ドイツ軍は市内に残る

補給源に圧力を加える訳ですが、主戦場がモスクワに迫っているため、

戦力は不足気味です。長期にわたる作戦で包囲戦なので、起伏無いまま緊張が続く、

少し辛いゲームになるかもしれません。

スケールは1ターン1日、1へクス3.2Km 、レニングラード市街は拡大地図になります。

1ユニット旅団から大隊オーソドックスな作戦級ユニットです。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
大賢者
境界線
境界線
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 3興味あり
  • 3経験あり
  • 2お気に入り
  • 8持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトル突撃レニングラード
原題・英題表記Assault on Leningrad
参加人数2人用(120分前後)
対象年齢12歳から
発売時期1980年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

境界線さんの投稿

会員の新しい投稿