マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

アフィニティーAFFINITY

駆け引きを制し、最強の軍隊を編成せよ!

【ゲームの特徴】
・競の対象となる部隊は親のみが見る事が出来る。ブラフや駆け引きなど心理戦が行われる。
・最後まで競り取った部隊の内容が見れないので最後まで勝者がわからない。
・手札のカードには競りで有利になる能力がある、手札の中で自分なりの戦略を構築するのが楽しい。
・部隊を集め軍隊をコレクションしている感じが楽しい。

【テーマ】
長く続いた戦乱の末に封建制度は衰退し、有力貴族は王位継承権を巡る争いを始める。兵は報酬など具体的な見返りを基に戦役従事する事となった。実利的な見返りは裏切りや離反を多発させ忠誠と正義の時代は終わりを告げる。
そんな時代の最中、あなたは有力貴族の一人となって、他の貴族が所有する部隊や傭兵を抱き込み来る戦争の為に軍拡競争をして、だれよりも強力な軍隊を編成しなくはなりません。

【ゲームの概要】
このゲームの目的は貴族の一人となって戦争を勝ち抜く為の軍隊を編成する事です。その為には、他プレイヤーと競を行い傭兵や貴族が所有する部隊に魅力的な報酬を提示する事で仲間に引き入れる必要が有ります。しかし、他の貴族の息の掛かった部隊を取得して破壊工作をされてしまっては大変です。その様な不届きな部隊を仲間に引き入れてはいけないのです。不届きな部隊を避けより強力な軍を編成した者の勝利となります。

【製品仕様】
– アフィニティー–
軍編成競りゲーム(3~5人)
対象年齢10歳以上 / プレイ時間 約20~30分 / 3~5人用
内容物:部隊カード: 20枚 / 勅令カード: 20枚 / 編成カード: 10枚 / 報酬カード: 50枚 / 固定報酬カード: 15枚 / 勝利点マーカー: 36個 / サマリーカード: 5枚 / 親プレイヤーマーカー: 1個 / ルールブック: 1冊
言語: 日本語
希望小売価格:3,240円

【ゲムマ2018秋・両日出展いたします】
日本語版初出販売を行います。
ゲームマーケット2018秋では、税込み特別価格3,000円で販売いたします。

↓詳しくはゲムマブログ・タクティカルゲームズのホームページをご確認ください。
WEB:http://tactical-games.net/
ゲムマ:http://gamemarket.jp/booth/gm2452/

【アマゾンで予約開始いたしました。】
アマゾン:http://amzn.asia/d/j1UIKLX

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. TacticalGamesJPTacticalGamesJP
マイボードゲーム登録者
  • 9興味あり
  • 2経験あり
  • 2お気に入り
  • 3持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルアフィニティー
原題・英題表記AFFINITY
参加人数3人~5人(20分~30分)
対象年齢10歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 0件

投稿を募集しています

リプレイ 1件

  • 155
    名に参考にされています
    投稿日:2018年10月31日 17時49分

    ゲームマーケット2018秋の新作「アフィニティー」を体験していただきました。 貴族の一人となり、より強力な軍をつくる競ゲームです。勝利点を持つ「部隊カード」が競の対象となります。しかし、ただ競落とせばいいわけではありません。部隊カードの中にはマイナス点を持つ裏切り者が含まれています。部隊カードは親しか確認できないため、子はこれを競り落とさないように注意する必要があります。そして、競取った部隊はゲームの最後まで確認する事ができません。最後に答え合わせをする為、ゲームの最後まで勝利確定がありません。その為少ない部隊でも良い策を講じていれば勝てるのです。今回は私も含めて4人で遊びました。うち2...

    TacticalGamesJPさんの「アフィニティー」のリプレイ

戦略やコツ 1件

  • 64
    名に参考にされています
    投稿日:2018年09月18日 21時22分

    『アフィニティー』は裏切り者(マイナス勝利点の部隊)を引き取らないこと、少ないコストで部隊を取得することが重要となる。そのために必要となるのが他のプレイヤーとの駆け引きだ。競りの対象となる部隊を確認できるのは、基本的には親だけなので、親は最初に金額を設定するため不利な立場にいるが、親の行動によっては裏切り者を押し付けたり、欲しい部隊を安いコストで手に入れたりできる。(子プレイヤーは特定の状況で指定されない限りゲーム終了時の得点計算まで、その部隊の勝利点を見る事ができません。) 競の対象をなる部隊をどう見せるか、振るまいが重要なゲームだが嘘をつく必要はない。ただ、部隊にいくらかの値をつける...

    TacticalGamesJPさんの「アフィニティー」の戦略やコツ

ルール/インスト 1件

  • 122
    名に参考にされています
    投稿日:2018年09月18日 21時31分

    このゲームの目的は貴族となって戦争を勝ち抜く為の軍隊を編成する事です。その為には、他プレイヤーと競を行い部隊に魅力的な報酬を提示する事で仲間に引き入れる必要が有ります。 【ゲームの目的と終了】■ゲームの目的『部隊』カード(勝利点を持つカード)を1つずつ競に掛けプレイヤーが取得していく事でゲームが進行します。それらの部隊を競り取って、より強力な軍隊を編成する事が目的です。そして、競取った部隊を組み合わせ編成する事でより多くの勝利点を取得する事ができます。最も多くの勝利点を取得したプレイヤーが勝者となります。■ゲームの終了『部隊』カードの山札からカードを引く事が出来なくなった時点でゲーム終了...

    TacticalGamesJPさんの「アフィニティー」のルール/インスト

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク