マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 45分前後
  • 12歳~
  • 2018年~

横濱紳商伝デュエル4件のレビュー

  • 94
    名に参考にされています
    投稿日:2020年08月01日 23時06分
    多人数ゲームから2人用に落とし込む際、主要なシステムは保ったまま簡素化するか、テーマは流用しつつシステム的に改変するパターンがある。この横濱デュエルは後者にあたる。同じ種類のものに世界の七不思議があり、ドラフトの方式を変更することで本家を凌ぐ程の傑作として認知されている。横濱紳商伝はいわゆるドーン式のアクションを持つワカプレで、多人数でこそアクションスペースを巡るインタラクションが発生するが、2人ではソロプレイに近くなる。デュエルではワーカーをカードにすることで横濱紳商伝ゆずりのパワーアクションを中心に据えつつ、注文書の解決やエリアアクション、店舗の建設、リソース管理、セットコレクション...maroさんの「横濱紳商伝デュエル」のレビュー
  • 236
    名に参考にされています
    投稿日:2020年06月06日 00時24分
    昨日、新版が発売されたばかりの紳商伝デュエル。旧版のデュエルとはほぼ変わっていないそうです。本家の横濱紳商伝は、システム的には面白いのですが、とにかく長く感じてしまいがちで、その原因は、とくに2人プレイでは、生産の繰り返しに飽きてしまうパターン。拡大生産の重ゲーには当然のことなのですが、飽きるか飽きないかは、プレイしてみないと分かりません。同じ感じのものとして、私の場合、クランズオブカレドニアを挙げます。つまり、このままでは紳商伝は遊びにくいので、間延び感がなくなってくれますようにと、2人用デュエルのシステム圧縮化に期待したのでした。さすが昨年のエキスパートチャンピオン。移動がなくなり、...荏原町将棋センターさんの「横濱紳商伝デュエル」のレビュー
  • 457
    名に参考にされています
    投稿日:2018年12月17日 21時13分
    ワーカープレイスメント入門に最適です。ただし、ワーカープレイスメントゆえの説明の煩雑さはいかんともしがたいので、そこだけは注意が必要かもしれません。ともかくゲームに入って貰うためには、まずゲームの目的である名声を稼ぐこと、名声の稼ぎ方について添付のスコアシート見せながらこれを獲得するためには…と説明するとわかり良いかもしれません。コンポーネントもとても2人用と思えないほど多岐に渡るので、予め小袋に各タイルを小分けにしておくことは重要ですが、さらにプレイヤーセットとしてサマリ、パワーカード、追加パワーカード、3金、各資源を小分けにしておくと導入がスムーズです。並べるのにも時間が掛かりますの...シニチロさんの「横濱紳商伝デュエル」のレビュー
  • 417
    名に参考にされています
    投稿日:2018年12月14日 18時46分
    少ないアクションで勝利点を稼ぐ。効率の良さを考え抜く2人専用ゲーム。思考性★★★★★★☆☆☆☆ジレンマ ★★★★★☆☆☆☆☆ギャンブル性 ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆テーマ★★★★☆☆☆☆☆☆コンポーネント ★★★★☆☆☆☆☆☆総合評価 ★★★★★☆☆☆☆☆お気に入りの点・4ラウンドという短さゆえに、きっちりした計画が求められる。その立案と実行がうまくはまった時の楽しさいまいちな点・ボードが小さく、カードをプレイした時にボードに書かれている内容が分からなくなる・「明治日本の商人」という設定にそぐわない「パワー」という概念・多くある勝利点獲得手段のバランスの悪さdodoさんの「横濱紳商伝デュエル」のレビュー

会員の新しい投稿