マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

スタンプスStamps

クニツイアの傑作競りゲーム「モダンアート」の世界が切手になりました!

箱がちょっと高級そうなチョコレートみたいでかわいい。お金と切手が同じ大きさのちいさな厚紙でかわいい。(なので金種がわかりにくのですが)

プレイヤーは切手コレクターです。ですが、Stampsはお金儲け、ビジネスのゲームです

コレクションを増やすのが勝利条件ではありません。

5ジャンルの切手を自分で買い取る、ほかの人に売る、などのアクションでやりとりして一番多くお金を稼いだ人の勝利です。

プレイヤーは順番に1枚ずつ(例外あり)切手の売買を行い、1ターンの間に買った切手は場に出しておきます。

ターンが終わったら場に出ている自分の切手の代金をもらい、場に出ている切手は流し、あらたな手札の切手を補充して次のターンへ進みます。

ここでポイントなのが、

一番多く場に出ているジャンルの切手に最高値がつきます。値段がつくのは上位3ジャンルまで(1位3000点、2位2000点、3位1000点)

また、ターンを通してついた各ジャンルの値段は累計されていきます。

たとえば1ターン目で動物のジャンルに3000点がついたとします。2ターン目で1000円がつけばそのジャンルの切手の価値は4000円です。

高値の切手ばかり買い集めていると暴落してしまったり、自分の手札に多いジャンルを積極的に場に出して価格を吊り上げてみたり、戦略はいろいろです。

私がプレイしたときは仕入れは控えめ、積極的にプレイヤーに販売していた人が勝ちました。

再販しないらしく、購入するとなるとかなりの高値がつくのでは?との話もあります。

見つけた方はぜひプレイしてみてください。


最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:Yurie Suzuki
マイボードゲーム登録者
  • 56興味あり
  • 140経験あり
  • 31お気に入り
  • 85持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力3
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルスタンプス
原題・英題表記Stamps
参加人数3人~5人(45分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2011年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 3件

  • 35
    名に参考にされています
    投稿日:2018年04月02日 00時31分

    モダンアートです。しかしこちらは切手を元にしており、外装、コンポーネント等が非常に美麗で持ってるだけで満足感があります。コレクター向けのコレクター系ゲームです。

    ダニエルさんのレビューを読む
  • 110
    名に参考にされています
    投稿日:2017年04月13日 13時41分

    クニツイアの傑作競りゲーム「モダンアート」の世界が切手になりました!箱がちょっと高級そうなチョコレートみたいでかわいい。お金と切手が同じ大きさのちいさな厚紙でかわいい。(なので金種がわかりにくのですが)プレイヤーは切手コレクターです。ですが、Stampsはお金儲け、ビジネスのゲームですコレクションを増やすのが勝利条件ではありません。5ジャンルの切手を自分で買い取る、ほかの人に売る、などのアクションでやりとりして一番多くお金を稼いだ人の勝利です。プレイヤーは順番に1枚ずつ(例外あり)切手の売買を行い、1ターンの間に買った切手は場に出しておきます。ターンが終わったら場に出ている自分の切手の代...

    Yurie Suzukiさんのレビューを読む
  • 36
    名に参考にされています
    投稿日:2016年03月23日 18時37分

    クニツィアの3大競りゲームの中で一番リメイクが多い「モダンアート」のリメイク。競りゲーム初心者によくある悩みとして「相場が分かりにくい」という点が、日本通貨でアンティーク切手の売買という設定で緩和される……気がする。切手のアートワークもポップでかわいらしいうえに、デザインとしてもわかりやすくできてる。お金タイルがカツカツで、頻繁に両替をする必要があるのだけが、ちょっと不便?もちろん、おすすめです。

    辰城さんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク