マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 10分前後
  • 6歳~
  • 2016年~

タイニーパークNobuaki Katouさんのレビュー

110
名に参考にされています
2018年05月15日 03時25分

 3歳児と2人でプレイした感想です。

 プレイヤーは、遊園地のデザイナーとなります。

 各プレイヤーには、遊園地を構成するタイルを置くためのシートが渡され、それを隙間なく早く埋めたプレイヤーが勝利します。

 プレイ前に場の設定ですが、タイルは6種類あり、それを種類ごとに積み上げます。これは一番上にあるタイルを入手できることを意味します。

 手番では、まず5つのサイコロを振ります。

 サイコロの目は、タイルにある6つの絵が描かれています。タイルには同じ絵が2つか3つ描かれているのも多くあり、その分出た目を揃えなければもらえません。途中で欲しい絵柄のサイコロを残しながら、サイコロは3回まで振り直せます。

 無事、サイコロの目が揃えられれば、タイルを入手して自分のシートに埋めることができます。しかし、揃わなかった場合には、タイルは入手できず手番は終了して、相手の手番となります。

 これを繰り返して、プレイヤーの誰かがいち早くシートを全て埋めた人が勝ちとなりますが、サイコロの目はなかなか言うことを聞きませんので、簡単にシートを埋めることはできません

 今回は3歳児とのプレイだったので、サイコロの降り直しを5回までにし、タイルの入手をより優しくしたら、速攻でシートが埋まりました。本人は相当嬉しかったようで、何度も自分のシートを眺めてはうっとりしておりました。

 また、度々このゲームを出しては、楽しみたいと思います。ただ正直、大人にはもう一工夫あっていいよなぁとは感じております。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
Nobuaki Katouさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 11興味あり
  • 27経験あり
  • 2お気に入り
  • 20持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルタイニーパーク
原題・英題表記Tiny Park
参加人数2人~4人(10分前後)
対象年齢6歳から
発売時期2016年~
参考価格2,200円
クレジット
ゲームデザインマルコ・トイブナー(Marco Teubner)
アートワーク未登録
関連企業/団体ハバ(HABA - Habermaaß GmbH)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Nobuaki Katouさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク