マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

タイニーパークTiny Park

サイの目をそろえて施設を獲得。キッズ向け遊園地つくりゲーム。

プレイヤーは遊園地の施設タイルを獲得して自分のボード上に配置し、自分の遊園地を作っていきます。

プレイヤーは自分の手番になったら、さいころを5個振ります。さいころの各面には遊園地の施設の絵が描かれています。さいころは2回振りなおすことができます。振った結果、タイルに描かれている施設の目がすべてそろっていれば、そのタイルを手に入れて、自分の遊園地ボードに配置することができます。

大きなタイルを取ることができれば一気に遊園地の建設は進みますが、すべての目をそろえるのは難しくなります。大きなタイルを取るためにさいころの振り直しにチャレンジするか、確実に取れるタイルを取っていくか、自分の遊園地の空いている土地の形も考えながら選んでいきましょう。

自分のボードをすべて埋めて、遊園地を完成させたプレイヤーの勝利です。

2009年発売の「ミイラのたからもの」のテーマを変えたリメイク作です。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. sokuri3510sokuri3510
マイボードゲーム登録者
  • 10興味あり
  • 39経験あり
  • 7お気に入り
  • 32持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルタイニーパーク
原題・英題表記Tiny Park
参加人数2人~4人(10分前後)
対象年齢6歳から
発売時期2016年~
参考価格2,200円
クレジット
ゲームデザインマルコ・トイブナー(Marco Teubner)
アートワーク未登録
関連企業/団体ハバ(HABA - Habermaaß GmbH)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 135
    名に参考にされています
    投稿日:2018年05月15日 03時25分

    3歳児と2人でプレイした感想です。プレイヤーは、遊園地のデザイナーとなります。各プレイヤーには、遊園地を構成するタイルを置くためのシートが渡され、それを隙間なく早く埋めたプレイヤーが勝利します。プレイ前に場の設定ですが、タイルは6種類あり、それを種類ごとに積み上げます。これは一番上にあるタイルを入手できることを意味します。手番では、まず5つのサイコロを振ります。サイコロの目は、タイルにある6つの絵が描かれています。タイルには同じ絵が2つか3つ描かれているのも多くあり、その分出た目を揃えなければもらえません。途中で欲しい絵柄のサイコロを残しながら、サイコロは3回まで振り直せます。無事、サイ...

    Nobuaki Katouさんのレビューを読む
  • 180
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月30日 19時11分

    「ミイラのたからもの」のリメイク作ですが、アトラクションを配置して遊園地を作るという新しいテーマがうまくはまっていて、楽しくあそべました。5個のダイスを最大で3回まで振り、欲しいアトラクションタイルの目の組み合わせを作って獲得します。自分のボードがタイルで一杯になると遊園地が完成で、勝利になります。タイルの形状は1マスから4マスまでいろいろ。タイルは形状ごとに積み重ねておいておき、一番上のタイルしか取れません。各形状のタイルで取れるタイルは1枚ずつ、ということです。どのさいの目を残してどのさいの目を振り直すか、可能性をできるだけ広く残しながら振り直すさいの目を決めていくので、キッズゲーム...

    sokuri3510さんのレビューを読む

リプレイ 1件

  • 93
    名に参考にされています
    投稿日:2018年05月19日 20時11分

    小4と3歳児、父ちゃんの3人でプレイしました。3歳児には、ハンデで振り直しを何回でもOKにしてプレイしたため、3歳児は、早々に1位で自分のシートをタイルで埋めました。小4との勝負は、2人ともサイコロの目に翻弄されてなかなかタイルが埋まらなかったのですが、無事に(?)小4に運が回り最後のタイルが埋まりましたので、私のドベでした。最後に、小4にこのゲームの感想を聞いてみると、サイコロを振って自分で好きなタイルを決めていくのが楽しいと言うことでした。また、遊園地を自分でデザインできるのが、どうやら小4も3歳児も楽しいようです。大人には今一つかもしれませんが、子どもには十二分に面白いようです。

    Nobuaki Katouさんのリプレイを読む

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク