マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 30分前後
  • 13歳~
  • 2015年~
120
名に参考にされています
2018年07月31日 14時29分

(1)プレイヤーはそれぞれ英雄を1人選び、首都カードに配置する。首都の周りには森や山など

   6つの地域カードがある。


(2)敵カードと英雄のカードでデッキを作る。

   デッキのカードを1枚ずつ処理してゲームは進んでいく。

   敵のカードが出たら指定の地域が被害を受ける。

   英雄のカードが出たら、プレイヤーがアクションを行う。


(3)英雄は、アクションポイントで王国を守るべく様々な行動をとることができる。

   各地域へ移動して修復にあたったり、敵の攻撃を予測して、自分の体力と引き換えに地域の守備に

   あたったり。後述する特殊効果を駆使したり。


 (4)敵の攻撃を防いでいると体力はあっという間になくなるので、そういう時は首都に戻る。

   首都で手番を開始したら、その時は体力が完全回復する。

   また、各地域の被害が一定値を超えるとその地域は破壊されてしまう。

   破壊された地域がさらに攻撃をくらうと、その分の被害は首都に及んでしまう。


 (5)デッキがなくなれば、1ラウンドが終了。

   デッキに敵カードを1枚加え再びラウンドが開始される。

   2ラウンド以降は中ボス的な敵もデッキの中に混じりだし、敵の攻撃はどんどん厳しくなる。

   中ボスの攻撃を防ぐには通常よりも体力の減少が大きく、被害を受けた際に追加の特殊効果を受け

   てしまうが、倒すとアイテムが手に入る。


 (6)これを繰り返し、追加の敵カードがなくなると、いよいよボス敵の登場。

    首都が陥ちるまでにボス敵を倒せば勝利。


(7)各キャラクターには特殊能力があり、一定条件下で発動するものや、アクションポイントで発動する

   ものがある。これを駆使しないと勝てない。

   (例)ヒール:アクションポイントを1使って、同じ地域にいるキャラクターの体力を回復。

      勇 気:手番開始時に、その地域を1ポイント修復。など

   さらに、各地域カードやアイテムにも同様の特殊効果があり、これらの特殊効果によって世界観が

   豊かになっている。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
GOさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 7興味あり
  • 3経験あり
  • 2お気に入り
  • 8持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルタイニー・エピック・ディフェンダーズ
原題・英題表記Tiny Epic Defenders
参加人数1人~4人(30分前後)
対象年齢13歳から
発売時期2015年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

GOさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク