マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 15分~20分
  • 8歳~
  • 2018年~

スパローロポリスGOさんのルール/インスト

76
名に参考にされています
2018年11月13日 19時46分

15枚のカードを配置して高得点を目指す協力ゲームです。


1 カードが全部で18枚あります。片面は街の絵、その裏面には得点条件が書かれています。

 上のように街の絵の面は4分割された区画で構成されており、中に道路が走っています。


2 18枚のカードから3枚をランダムに選んで、得点条件の面にします。

  この3条件が、今回のゲームでの得点の加点、減点のルールになります。

  上にあるように、一番大きな住宅地から、一番大きな工業地域をひいたのが得点。とか、

  ループしている道路1区画につき1点とか。こんなのが18種類あって、そのうちの3つを使う

 ということです。

  得点計算はこれ以外にもあと2つあって、

    4色の地域オレンジ:住宅地緑:公園青:商業地域グレー:工業地域

     それぞれ一番大きなかたまりについて得点化(1区画=1点)

    道路1本につき―1点

 です。同じ色の地域は固めつつ、道路はコマ切れにならないようつなげるのが理想です。

 (得点条件によってはそうもいきませんが)


 また、カードの左上の数字は目標点数で、3枚の目標点数の合計が今回のゲームで目指すべき点数となります。


3 残りの15枚を山札にし、スタートプレイヤーは3枚、他のプレイヤーは1枚ずつカードを持ちます。

  ※カードの絵柄は見せないように。

4 山札は街の絵が見える向きで積み、一番上のカードを場に置きます。

5 後述するカードの置き方に従ってスタートプレイヤーからカードを1枚配置します。

  置いたら残りの2枚を次の人に渡します。プレイヤーは常に3枚から1枚を選ぶことになります。

6 カードを渡したら山札から1枚補充。こうやって15枚を並べきったら得点計算をします。

  目標点数に達したら勝ち!  


~カードの置き方~

 1 カードは、辺で接するように置く。2区画分、接するのもちろん〇。 ※頂点で接するのはダメ

 2 上から重ねて置くのもオーケー。どれだけ重ねても〇。  ※下に入れるように重ねるのはダメ


 3 長方形の向きは揃えて置く。


パズルゲームなんで、ソロでも十分遊べます。むしろソロ向きかも。では、楽しんでください。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
GOさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 1興味あり
  • 1経験あり
  • 0お気に入り
  • 1持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルスパローロポリス
原題・英題表記Sprawlopolis
参加人数1人~4人(15分~20分)
対象年齢8歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

GOさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク