マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 5人~10人
  • 30分前後
  • 13歳~
  • 2012年~

レジスタンス:アヴァロンretan0712さんの戦略やコツ

1430
名に参考にされています
2017年01月18日 11時54分

何回かプレーしていて思ったことですが、マーリンは難しいため、積極的に動けないことが多い。

しかし、だからといって最後まで隠れてしまうと、仲間にもマーリンと知られないまま何もできずに終わってしまうこともあります。


そこで、(騙しきる覚悟があれば)パーシバルのフリをしてしまっていいかもしれません。

パーシバルはマーリンとモルガナが見えているため、急にパーシバルCOをした人間がどちらの陣営にいるのかわからず、対立でCOしてくることはあまりないと思います。(様子見のため)

また、マーリンはモルガナ候補を確認できるため、「パーシバルとして気になる人間がいる」体でモードレット陣営の2人をそこはかとなく除外しておけば、本物のパージバルに本物のマーリンであることを匂わせることができる可能性があります。


ただし、この作戦はパーシバルが空気の読める人間である必要があります。

もし最初の段階でパーシバルCOが2人以上出てしまうと、本物のパーシバルCOなのか、モードレットの偽COなのかわからないからです。

その場合は、投票の段階での動向をつぶさに確認しておく必要があります。


マーリンはモードレットを早い段階で見つけ出しつつ、投票をコントロールしながら、隠れる必要もあるため、やることは多いと思います。

そのためにも、ただの一般兵でいるよりは、ほかの役職に偽装してしまう方が動きやすいと思われます。


初心者動きですが以上になります。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
レジスタンス:アヴァロン
レジスタンス:アヴァロンの通販
脱落者の出ない、GMのいらない人狼系正体隠匿ゲーム
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,200(税込)
retan0712さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 417興味あり
  • 1749経験あり
  • 437お気に入り
  • 1114持ってる

retan0712さんの投稿

会員の新しい投稿