• 2人~4人
  • 45分前後
  • 13歳~
  • 2007年~

レッド・ドラゴン・インもっきんさんのレビュー

154
名に参考にされています
投稿日:2017年03月20日 11時46分

戦略というより、コミュニケーションを楽しむゲームですね。

自分以外のプレイヤーを素寒貧にするか、酔いつぶす(酩酊度+耐久力の減少度≧20)と勝利です。

プレイヤーはフィオラ(戦士)、ディアドラ(神官)、ゾット(魔法使い)、ゾルキ(盗賊)のうち一人を担当し、専用デッキを受け取ります。

デッキ中のカードにはカードの効果に加え、セリフが書いてあり、使用の際にはセリフを読み上げる必要があります(公式です)

なりきって演じれば演じるほど盛り上がります。ノリにノッてプレイしましょう。

【例】

ゾルキ「君の背中にこんなものが刺さってたよ」→フィオラの耐久力を3減らす

フィオラ「鎧を着てて助かったぜ!」→耐久力減少無効

ゾット「それはないじゃろ!」→フィオラのカードを無効

結果:フィオラ耐久力3減少

  • 36興味あり
  • 118経験あり
  • 27お気に入り
  • 104持ってる
販売中の商品
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力1
交渉・立ち回り6
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘3
アート・外見1
作品データ
タイトルレッド・ドラゴン・イン
原題・英題表記The Red Dragon Inn
参加人数2人~4人(45分前後)
対象年齢13歳から
発売時期2007年~
参考価格4,112円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レッド・ドラゴン・インのレビュー

  • 115
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月29日 18時22分

    プレイヤーそれぞれが冒険者となり、さぁ冒険へ…ではなく、冒険が終わった後の酒場が舞台。仲がいいのか悪いのか、酒場で各々の所持金を奪い合う。酒の飲み比べ勝負、カードゲーム勝負、騙しあい、なんでもあり。戦略と運の要素のバランスもそこそこ良く、真面目に勝ちを狙って行く事も可能かもしれないけれど、基本直接対決で殴り合いになっていくのでそこはあまり勝ち負けに拘らずにノリで遊ぶのがこのゲームを楽しむコツだと思います。そのためか、このゲームの説明書にも書いてあるけれど、カードのセリフテキストをカードを出すときに声を出して読む事。これが意外と楽しい。なんともいい掛け合いになってて、全員がノリノリだとそれ...

    続きを読む
  • 126
    名に参考にされています
    投稿日:2016年12月27日 11時07分

    冒険は終わった!さぁこれから宴会だ!今日のお宝の持ち分を掛けてギャンブルだ!おっと、もう酔い潰れたのか?ならもう金は使わないね!貰っていくぜ。酒を飲ませて酔い潰すゲーム。勝利条件は最後まで潰れずに飲み続けること。「酔い潰れる」または「金が無くなる」と負け。背景的には金が無くなると酒場から追い出されるが酔いつぶれると仲間が金を持っていくので結局酒場から追い出される笑テキストがとにかく面白い。私のビキニチェインメイルをバカにするな!や飲料転移などバカなことをしてとにかく他人の邪魔をする。受け持つキャラによって性格や特徴が変わるので他のキャラを使うと面白い。欠点は1人だけ極端に弱いキャラがいる...

    続きを読む
  • 134
    名に参考にされています
    投稿日:2016年11月08日 00時40分

    ★★★★☆4.0/5.0世界観とコンセプトの面白い良ゲー。飲んで飲ませてギャンブルに興じるカードゲームです。酔いつぶれるか、お金がなくなったら脱落。勝ち残った人が勝者です。同じ効果のカードでも、名前がキャラごとに異なっているので、普通にしゃべっているようにカードの押収ができるところも面白い。何を飲むかは運の要素も大きいので、勝ちにこだわるというよりは、世界観を楽しむゲームと割り切ったほうが面白いと思います。

    続きを読む
  • 119
    名に参考にされています
    投稿日:2016年05月24日 13時20分

    ラブレターで有名なカナイセイジさんが翻訳を担当された作品です。
    インタビューでは、ご本人もお気に入りだと仰っていました。

    ゲームの舞台は戦士が居て、魔法使いが居て、司祭が居て・・・といったファンタジーですが、このゲームでは冒険者たちとなってダンジョンを攻略するわけではなく、そのあとの宿屋「赤竜亭(レッドドラゴンイン」)の酒場での打ち上げがテーマになっています。

    幾多ものダンジョンを攻略する猛者たち、もちろんおとなしく座ってお酒を飲んで終わりなんてことはありません!
    酔いつぶれるまで酒を飲ませ、時には殴り合い、さらにはイカサマありのギャンブルで相手を一文無しに。
    当然、酔...

    続きを読む

もっきんさんのレビュー

会員の新しい投稿