マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 25分前後
  • 8歳~
  • 2013年~
54
名に参考にされています
2016年05月18日 07時19分

「星の王子さま」が好きなので、ネタとしてゲーム性は期待せずに軽い気持ちでプレイ……
したところ、いい意味で裏切られました。

「星の王子さま」好きにはたまらない内容なうえに、ゲームとしても上手く成り立っている素晴らしい作品だと思います。

基本ルールは単純でタイルを選んで、自分の惑星を作っていきます。
興味深いのは、キャラクタータイルによって、その星の点の数え方が変わること。なのでプレイヤーごとに得点となる「たいせつなもの」が変わっていきます。
これが面白い。

原作に『自分の愛したものが特別になる』『星の意味は見る人によってそれぞれ違う』というような文がありますが、まずそれにマッチしているように感じます。
そして薔薇は1本だと1番得点が高いこと、バオバブは3本だと危険なことなど、原作を読んでいると「よく取り入れてる!」と感動するネタが嬉しいです。

ゲーム性を良くしているのが、タイルの選び方です。
3人以上の場合、人数分引いて表にしたタイルから自分のタイルを選んだ後、次に選べるプレイヤーをその人が指名します。他のプレイヤーが欲しいタイルを考えつつ選ぶ順番を考えていく事が出来ます。

2人だと、先手が3枚引き全部見た後に、1枚だけ裏にして並べ、相手に選ばせます。「たいせつなものは、目に見えない」とはこのこと?良いカードを裏返すか、あえて良くないカードを隠すかなど、ブラフ要素も入りこれがまた良く出来ています。
2人でもルール上できるけど、2人だとつまらない、というゲームはよくありますが、これは上手くルールを変えてきています。

ゆるく子供としてもよし、ゲームシステムがしっかりしているので、大人同士が本気ですることも出来そうです。
「星の王子さま」は子供向けに見えても大人のための本と言われますし、そこにもマッチしているのではないでしょうか?^^

箱の裏側が点数を数えるボードになっているのもいいですね。上り坂タイルと下り坂タイルの見分けがつきにくいのが難点ですが、最後に惑星が完成した時も見た目が美しく、デザイン性も推せるゲームです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
翠さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 15興味あり
  • 97経験あり
  • 13お気に入り
  • 67持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力4
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトル星の王子さま ボードゲーム
原題・英題表記The Little Prince: Make Me a Planet
参加人数2人~5人(25分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2013年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク