マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 120分前後
  • 12歳~
  • 2019年~

テラフォーミングマーズ:動乱(拡張)のんはるパパさんのレビュー

575名 が参考
1名 がナイス
1年以上前

ご存知、人気ゲーム、テラフォーミングマーズの第5拡張です。(基本セット同梱の『企業時代』も数えるなら第6拡張)

この拡張を入れる事によって、貴方は、凍てつく火星の風をその身に感じる事ができるようになります!


思えば、基本セットからコロニーズまでのテラフォーミングマーズには、カタンにも似た牧歌的な雰囲気がありました。

火星というフロンティアを皆でコツコツと住める世界にしていこうね〜、足の引っ張り合いはあるけれど、オレたち開拓仲間だし、火星もオイラたちを待ってるし、、という。


そんな雰囲気に不満を持った一人の漢がおりました。他ならぬ、ジェイコブ・フリゼリウスその人です。

「火星はそんなに生温い世界じゃネーダロ!《火星三部作》* ちゃんと読んだけ?」

そんな漢が創り出した最新拡張には、グローバルイベントというプレイヤー達を呑み込む世界のうねりと、テラフォーミングコミッティーという政治闘争の場、という2つのモジュールが実装されておりましたとさ。


各モジュールの説明は以下の通りです。


グローバルイベント:ランダムに起きる外部イベントです。良い事も起きますが、悪い事の比重が高いと感じます。砂漠化、太陽フレア等の自然災害だったり、暴動、革命、戦争等の政治的な争いだったり。イベントフェイズで、個々の状況と影響力に応じて、収入/支払が発生します。3世代先までのイベントが明らかになっていますので、波に上手く乗れれば、一気に飛躍する事も可能かと。


テラフォーミングコミッティー:政治アクションのフィールドです。6タイプの勢力が存在しており、各プレイヤーは、代議士を派遣する事で、いずれかの勢力を応援し、自分の影響力を増やす事ができます。緑化推進者のグリーンズ、太陽系内の調和を重んじるユニティ、あるがままの火星を残したいレッズ等。《火星三部作》の影響を強く感じる設定で、思わずニヤリとしてしまいました。


当拡張を入れる事で、ゲームにグルーヴ感が出ますし、開拓のフレーバーが増す事で、没入感も強くなり、『動乱』とは良くつけたタイトルだなぁと思います。

処理がさらに煩雑になる為、初級者の方にはお勧め出来ませんが、火星開拓をやり込みすぎてマンネリ化してしまっている方、のめり込むあまりに《火星三部作》にも手を出してしまった方、スマホにアプリを入れて日々の開拓に勤しんでいる方、日本語版の品薄に耐えかねてアメリカのAmazonに発注してしまう方等、テラフォ厨の方々には最適です!

皆で、グルーヴしようぜ!


なお、ソロプレイの難易度はかなり上がります。毎世代、TRを1ずつ下げられたりするので、、、。

プレリュード拡張のTR63目標とか、もはや無理ゲー。造成者の称号をTR26で獲得可能に修正してるので、ソロプレイのTR目標値も10くらい下げて良い気が、、、


*キム・スタンリー・ロビンソン著『レッド・マーズ 』『グリーン・マーズ 』『ブルー・マーズ』の3作品の事


 ーーーーーーーーーーーーーーーーー

2020年4月23日 追記


要素が増えた事で、確認・処理事項が増え、煩雑になるので、ソロプレイには向いていない気がします。


政治闘争という別ベクトルを加えた事で、プレイの幅は広がりましたが、開拓のスピード感が落ちるのがマイナスかな、、。やはり、バチバチやり合いたい、上級者向きか。


追加カードは、代議員数や影響力を発動条件にしている割に、効果がいまいちなものが多い感触。そもそも枚数がさほど無いので、基本セットや他拡張のカードの山に埋没してしまいます。結果として、欲しいカードの割合を薄めてるだけな気が。


対人プレイが出来ていないので、(1人2役はあり)ぜひ一度導入してみたいです!

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
北浦新
国王
のんはるパパ
のんはるパパ
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 155興味あり
  • 198経験あり
  • 52お気に入り
  • 442持ってる
プレイ感の評価
運・確率8
戦略・判断力12
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見5
作品データ
タイトルテラフォーミングマーズ:動乱(拡張)
原題・英題表記Terraforming Mars: Turmoil
参加人数1人~5人(120分前後)
対象年齢12歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿