マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 4人~8人
  • 30分前後
  • 12歳~
  • 2009年~

テレストレーション2件の戦略やコツ

  • 30
    名に参考にされています
    投稿日:2020年09月01日 11時33分
    写実的な絵を描ければよいのですが、私は絵が下手くそなので、誤解させない絵を心掛けています。特徴を誇張する。例えば、お題が「たぬき」だとすると、写真さながらリアルな狸を描けたとしても、4足歩行動物なのは分かるが、狐なのかレッサーパンダなのか(はたまた犬なのか猫なのか、)迷ってしまいます。迷いそうな選択肢を描き手が想像して、差別化すること。おへそに☓を書くとか、葉っぱを頭に乗せるとか、明らかに狸に紐づくヒントを添えることで、狸以外の選択肢を排除できます。絵が下手でも頭を使って楽しめるのがこのゲームの奥深さ。いのてぃーさんの「テレストレーション」の戦略やコツ
  • 119
    名に参考にされています
    投稿日:2017年03月29日 20時42分
    このゲームは、伝達の結果お題がどのように変わるかを答え合わせで笑えばいいだけのゲームだとは思いますが、少しでも正しく最後まで伝達させるためのアドバイスを。どんな伝達でもそうですが、伝達中に元の情報は減る、情報が欠如してしまうものです。欠如した情報は戻らずに少ない情報のまま伝達してしまいます。例えば、チーズバーガーはただのハンバーガーに、トノサマガエルはただのカエルに、といった具合に。欠落しそうな部分を強調して描きましょう。またお題にはあまりに簡単なお題はありませんので、そのような絵が来たら追加の情報を見逃さないようにしましょう。文字で伝える場合にもひらがなで書いたら情報が欠落します。車が...異人館さんの「テレストレーション」の戦略やコツ

会員の新しい投稿