マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~6人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 2015年~

チームプレイatcktさんのレビュー

86
名に参考にされています
2017年06月24日 23時03分

カードのセットコレクションを行うゲームですが、2人チームであることがポイントです。そのため、普通のセットコレクションでは行わない、チームならではのアクションがあるところが面白いポイントです。

相談はダメ、とありますが、普通の会話をしながら合図を送ったりしつつ遊ぶ方が面白いと感じました。ワインやお菓子食べながら遊びたいゲームです。


▼ゲームの概要

1~8の2色のカードとお題カードがあります。

1~8のカードはよく混ぜて各プレイヤーに手札として配ります。残ったカードは3枚表向けて場札とし、隣に山札を置きます。
お題カードもよく混ぜて各プレイヤーに1枚ずつ、そして場札として1枚置きます。このお題カードはプレイヤーが受け取った場合、気に入らないなら、1度だけ引き直すことが出来ます。

こうしてスタートプレイヤーから手番を行い、以降、時計回りに進んでいきます。

手番では2アクションあり、以下のいずれかを行います。
1.カードを場札・山札から合わせて2枚引きます。
2.手札を公開し、自分の前、もしくは全員共通のお題カードを手に入れます。
3.カードを2枚、チームメイトにこっそり渡します。

(他にもあったかもしれません)

こうして、進めていきます。
手番の最初に手札の枚数チェックがあり、6枚まで減らします。

こうして、規定枚数のお題カードを1チームで集めたらゲーム終了。お題カードの点数を合計して、得点の高いプレイヤーが勝ちます。


▼プレイの感想

チーム戦、っていうのが本当に良いし、そこを楽しむゲームだと思いました。
そうじゃないと、ほぼカードをひいては出すめくりゲーになってしまい、ゲームの本筋を楽しめないなぁなんて。

また得点カードは難易度によって得点の幅が大きく変わるのですが、少ない点数のカードをばりばりこなして、相手のフォローに回るプレイヤーが出ても結構働けますし、両方が高得点を狙っても、うまくやれば働けます。

これ以外に場札を主に担当する方などなど。

ゲームは3チームまで一緒に遊べるので、相手より一歩先に! という感じで遊ぶとよりシビアに遊べそうな気がしました。

チーム戦を楽しめるゲーム、というのは実はなかなかないかなーって思っているので珍しいタイプのゲームなんじゃないかな。



0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
atcktさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 41興味あり
  • 423経験あり
  • 67お気に入り
  • 188持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力9
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルチームプレイ
原題・英題表記Team Play
参加人数3人~6人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2015年~
参考価格1,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿