マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 120分~240分
  • 13歳~
  • 2010年~

シヴィライゼーションかぽらるさんのレビュー

198名 が参考
1名 がナイス
14日前

二度とやりたく……なるゲーム

私は以前、長時間ゲームにハマっていた時期があった。難儀なルールにギッシリ入ったトークンの袋、果ては友人が手塩にかけて育てた戦略を上回る快楽は何物にも代えがたく、体力のある若い時代をそこに置いてきたと言っても過言はないだろう。

だが、このゲームは違った。文化を意味するcivilization。これは、導入とプレイを別の日に分ける結果をもたらした。

まずは初期配置だ。タイルを持って各種トークンを振り分けて、建物タイルを次々に並べてカードを探して置いていく。この時点で30分。まだルールのルの字も出てこない。

やがて始まったご高説のような説明はゲームへの興奮を高めるものの、明らかに何かがおかしいと気付かされる。"やること"と"覚えること"の比率の天秤が後者を地へと叩き落すほどの重さであったのだ。

まず、確かにやることは多い。例えばハンマーの数を数えてみたり、建設したり研究したり。やれることが多いのが長時間ゲームとは言え、PCゲームのciv4を忠実に落とし込んだのだからそれはもうてんてこ舞いだ。正にストレステスト。

だが、そんなことよりもルールがとにかく多くて仕方が無い。駒の進み方からターンサマリー、気づけば導入用ゲームで3時間も経っている。このルールを定めた会社の首は柱に吊るされるのがお似合いだ、と脳裏に何かがよぎってしまった。

欠点ばかりを話してしまうこのゲーム。はてさて評価はというと……。

無論、神ゲーと言うしかないだろう。

自らの戦略がリアルにボードに反映され、拡大生産とは似ても似つかない"何か"がそこで展開されていく。出兵から拡張も、目先の利益よりも研究が5ターン後を潤わし、それこそ指導者として文明を導くという壮大なストーリーにともかくマッチして仕方が無い。

これを、神ゲーと言わず、なんと言えば良いか。私は言葉が見つからなかった。


さて、このゲームに興味を持った指導者諸君。先に言っておくが、ボードゲームカフェでのプレイはお勧めしない。2人ならまだしも、4人は絶対やめておいた方が良い。

かのciv4を見習って。私は先人として君たちに言葉を遺す。それを聞いてからでも遅くはないだろう。

"深夜にプレイを始めて、日が暮れる頃にゲームが終わった"---かぽらる

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
18toya
皇帝
かぽらる
かぽらる
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 292興味あり
  • 328経験あり
  • 100お気に入り
  • 323持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力14
交渉・立ち回り6
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘10
アート・外見1
作品データ
タイトルシヴィライゼーション
原題・英題表記Sid Meier's Civilization: The Board Game
参加人数2人~4人(120分~240分)
対象年齢13歳から
発売時期2010年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿