• 2人用
  • 10分~20分
  • 12歳~
  • 2017年~

桜降る代に決闘を:祭札しょうごさんのレビュー

181
名に参考にされています
投稿日:2017年08月12日 21時24分

『桜降る代に決闘を』に4つの遊びを追加する拡張セットです。

通常の対戦に使えるカードは含まれていない(通常版に同梱されているチカゲの修正カードは除く)ため、

興味のない方はスルーしていいです。


【原初札】

『原初札』と呼ばれる非常な強力なカードが、

通常札・切札各1枚、ヒミカ・トコヨ・オボロ・サイネ・ハガネの5柱に追加される。

使用方法は自由で、通常ルールで使用することもできる。(大会では使用不可)

どちらか一方のプレイヤーがメガミ1柱を担当する『メガミに挑戦!』ルールでの使用がおすすめされている。


【メガミ大発生!】

『メガミ大発生!』ルールで使用する大発生カード15枚が封入されている。

このルールを適用すると、山札再構成のたびに大発生デッキからカードがめくられ、

そのたびにカードに書かれた即時効果(集中力を1得る、ダスト→1→フレア 等)を得たり

基本動作が追加されたり(伏せ札を1枚選び使用、ダスト→∞→間合 等)する。


【大乱闘】

『大乱闘』ルールで使用する大乱闘カード8枚が封入されている。

通常対戦の前にランダムに大乱闘カードを公開、そこに記載されたルールを適用する。

「デッキ枚数を0~14枚までの任意の数とする」や「すべてのカードの矢印の向きを逆にする」等、

いきなりそんなこと言われても!と言いたくなるものも存在する。

メガミ大発生!と違い公開カードは1枚のみだが、ルールの壊れ具合はこちらの方が上。


【Open 2pick Draft】

追加カードを用いないルール。気になる人は買ってね♪

※事前準備が必要である等、他のルールと比べて手軽にできるものではありません。


【感想】

原初切札のイラストがかっこいい(`・ω・´)

(終)


【各カード見本】

公式ブログで1枚ずつ公開されています。

※記事はゲームマーケット2017春限定版についてのものです。

 通常版にプロモタロット・特別仕様の原初切札は封入されていません。

  • 10興味あり
  • 14経験あり
  • 5お気に入り
  • 48持ってる
販売中の商品
該当商品が見つかりませんでした
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見2
作品データ
タイトル桜降る代に決闘を:祭札
原題・英題表記Sakura Arms: Matsuri Fuda
参加人数2人用(10分~20分)
対象年齢12歳から
発売時期2017年~
参考価格2,000円
クレジット
ゲームデザインBakaFire
アートワーク時雨(TOKIAME)
関連企業/団体BakaFire Party
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

しょうごさんのレビュー

会員の新しい投稿