マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 8歳~
  • 2011年~

逃走中うささんのレビュー

221
名に参考にされています
2018年03月09日 19時16分

パッと見ると子供向けな感じがしますが、実は大人でも楽しめる素晴らしいゲームです♪ 

まず、コンポーネントがいい感じです。マップやトークンは厚紙でできており、あまり耐久性はありませんが、組み立て式のハンターが運ばれてくる車もあったりします。コマやダイスはプラスチックで、ハンターコマはいい感じに塗装もされています。また、ダイスについては万が一に子供さんが飲み込んでも大丈夫なよう独特な形をしています。

ゲーム内容は、ルールシートに書かれたタイムラインに沿って、逃走者側の「逃走」とハンター側の「エリアチェック」「ハンター移動」「ハンターカード(特殊なハンター移動)」を行います。また、その間に「ミッション」が発生する事があります。

逃走者の移動はダイスを転がして出た目だけ進めるという単純なものですが、其々に持っているコマの体力を使い「走る(もう一度ダイスを振って進む)」をしたり、マップ内のいたるところにハンターがいたり、途中々々でミッションが発動するせいで様々な選択を行うことになり楽しいです!

難易度調整ができるという点も幅広い年齢に向けて作られているような感じで好感が持てます。

遊ぶ際に、最初は「イージールール」で遊ぶと良いと思いますが、その後は「エキサイティングルール」で遊ぶ事をお勧めします。イージールールは完全にお子様向けで、実際「かくれるマス(そこにいる間は逃走者はハンターに発見されない)」から一切移動しなければミッションを放っておいたりしても簡単にクリアできます。ですがエキサイティングルールは途中で走れない時間や隠れられない時間があり、ミッションをクリアしていかないと大変な事になる為に難易度がグンと跳ね上がり、運もありますが、大人でも容易にクリアできなくなります。

元になっているテレビ番組が好き、追いかけっこするようなゲームが好き、ダイスに一喜一憂するのが好き、そんな方は楽しく遊べると思います。ぜひ遊んでみてください♪

それでは、お互いに楽しく素晴らしいゲームライフを!

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
うささんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 3興味あり
  • 13経験あり
  • 1お気に入り
  • 24持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力3
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトル逃走中
原題・英題表記Run For Money
参加人数2人~5人(時間未登録)
対象年齢8歳から
発売時期2011年~
参考価格3,780円
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体バンダイ(Bandai)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

うささんの投稿

会員の新しい投稿