マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

逃走中Run For Money

舞台は東京お台場フェスティバル!! 逃走者たちは無事に逃げ切り賞金を手に入れる事ができるのだろうか!?

このゲームは、フジテレビの人気番組『逃走中』を元にしたボードゲームです。

プレイヤーは「逃走者」として、ルールシートのタイムラインに沿って、東京のお台場にて行われている「お台場フェスティバル」という設定のマップの中を、専用のダイスを転がしてハンターと呼ばれる黒服の男たちから逃げ回ります。

逃走者がハンターが逃げている間にお台場フェスティバルでは様々なトラブルが発生します。それらは「ミッション」としてミッションカードを引くことで発動します、それをクリアできれば逃走者にとって有利なアイテムが貰えます。クリアできなかった場合は、ハンターが増えて逃走しにくくなります。

逃走者はハンターから逃げる事で賞金を獲得する事ができ、長く逃げ延びれば賞金額がアップしていきます。途中で自首(タイムライン終了を待たずにそれまでの賞金を手に入れてプレイを終了)する事もできますが、基本的にはハンターに捕まらないでタイムラインの最後まで逃げ切り、一番賞金の多かった逃走者が勝利となります。

ルールは「ショートルール」と「エキサイティングルール」の二つがあり、タイムラインの内容が違います。そして、マップは昼という設定の「イージーマップ」と夜という設定の「ハードマップ」があります。これらを組み合わせて4種類の難易度で遊べます。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. しぃのしぃの
マイボードゲーム登録者
  • 1興味あり
  • 9経験あり
  • 1お気に入り
  • 12持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力3
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトル逃走中
原題・英題表記Run For Money
参加人数2人~5人(分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2011年~
参考価格3,780円
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体バンダイ(Bandai)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 119
    名に参考にされています
    投稿日:2018年03月09日 19時16分

    パッと見ると子供向けな感じがしますが、実は大人でも楽しめる素晴らしいゲームです♪まず、コンポーネントがいい感じです。マップやトークンは厚紙でできており、あまり耐久性はありませんが、組み立て式のハンターが運ばれてくる車もあったりします。コマやダイスはプラスチックで、ハンターコマはいい感じに塗装もされています。また、ダイスについては万が一に子供さんが飲み込んでも大丈夫なよう独特な形をしています。ゲーム内容は、ルールシートに書かれたタイムラインに沿って、逃走者側の「逃走」とハンター側の「エリアチェック」「ハンター移動」「ハンターカード(特殊なハンター移動)」を行います。また、その間に「ミッショ...

    しぃのさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク