マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ラッタス:アフリカヌスRattus: Africanus

ペストの脅威は海を渡る。北アフリカまで拡張されたボードで繰り広げられる陣取りゲームの追加セット

「ラッタス:アフリカヌス」はペストの蔓延するヨーロッパで覇権を争う陣取りゲーム「ラッタス」の拡張第二弾です。この拡張の追加によってボードが少し大きくなり、プレイ人数も6人までに増え、疫病の脅威を防ぐことができる地域カードと、さらに新たな役職が4種類追加されます。

追加される役職はいずれもイスラム系のものです。天文学者は地域カードを獲得してペストに対応することができ、探検家はランダムな地域への駒の配置を可能にします。スルタンはゲーム終了時に追加の点を獲得するチャンスをもたらし、隊商は特定の地域の駒を増やす機会を与えます。

人数が増えても変わらない、むしろかえって広がるゲーム性。他の拡張を交えても遊べますので、是非お試しください。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 大石大石
マイボードゲーム登録者
  • 3興味あり
  • 3経験あり
  • 1お気に入り
  • 4持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトルラッタス:アフリカヌス
原題・英題表記Rattus: Africanus
参加人数2人~6人(45分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2011年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 0件

投稿を募集しています

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

  • 100
    名に参考にされています
    投稿日:2018年03月21日 00時58分

    階級カードの選択ゲームでは階級カードの一部のみ使用します。2~4人の場合は6枚、5~6人の場合は8枚の階級カードをゲーム開始時にランダムか話し合いで決めてください。(他の拡張を持っていればそれも使用できます)同じシンボルの複数のカードが使用されている場合、各ネズミトークンのシンボルはプレイヤーが持つそれぞれのカードに適用されます。(例:一人のプレイヤーがスルタンと探検家の2枚を所持している時にイスラムシンボルを持つネズミトークンで疫病が発生したら、各イスラム系カード1枚ごとに1つずつ、計2つの駒を失うことになる)ゲームの準備基本的な準備は拡張なしの「ラッタス」と同じです。以下に相違点を列...

    大石さんのルール/インストを読む

掲示板 1件

  • 大石さんの投稿
    3マス移動トークンの個数について

    3マス移動トークンの個数について、ちょっと気になることがあります。コンポーネント一覧に10とあり、確かに10個入っているのですが、これは何でこんなにたくさんあるのでしょうか?予備なら2、3個で十...

    1件のコメント33ページビュー6ヶ月前
    コンポーネント/カードスリーブ

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク