マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ポートロイヤルPort Royal

男の勝負に引き分けなどあってたまるか!

 ポートロイヤルの港は活気であふれています。ここでみなさんは、人生の商売を行いたいと思っています。でもあまり高いリスクを取ってはいけません。さもないと、すっからかんになってしまいます。

 それと忘れてはいけないのは、利益を上手に投資して、総督や提督のひいきに預かったり、そのほかの有用な人物を雇ったりすることです。そうすることでのみ影響力を上げることができ、王様の探検命令を達成することもできるのです。

 まだまだ慾をかくか、いいところでやめておくか……見切時が難しい!

 『ポートロイヤル』は、『カリブの商人(Händler der Karibik)』というタイトルで2013年のウィーン・ボードゲーム・アカデミーとオーストリア・ボードゲーム博物館主催のデザイナーコンテストに優勝したカードゲームです。

 プレイヤーは船を使って稼いだ資金で商人や船員などを雇い、王の探検命令をこなすなどしてポイントを獲得することが目的。しかし、他のプレイヤーに渡ってしまう利益(は自分にとって不利益)なども考えなければならないうえに、欲張りすぎると自分の手番に「儲けるはず」だった利益はすべてカリブの海の泡と消えてしまいます。

 お金の管理とリスクをどこまで被ればいいか、技術と読みと運と度胸試しのバランスも面白い、ファミリーで楽しめる手軽なカードゲームです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. まつながまつなが
マイボードゲーム登録者
  • 12興味あり
  • 109経験あり
  • 14お気に入り
  • 84持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトルポートロイヤル
原題・英題表記Port Royal
参加人数2人~5人(20分~50分)
対象年齢8歳から
発売時期2014年~
参考価格1,728円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 155
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月03日 17時44分

    カードをめくりたいだけめくり、その中から自分が購入するものを選んで自分の前に並べていく。ちょっとした拡大再生産要素もあり、カードコンボでの楽しみも少しある。ように見える。しかし、このゲーム、実際はプレイの幅が非常に狭い。「総督:カードを一枚追加で取れる」「提督:5枚めくると2金もらえる」のとくとくセットを揃えてからが勝負であり、ここに「商人」を数枚加えた場を最も早く構築したプレイヤーが勝つ。これを揃えないプレイは完全に寄り道でしかない。能力を持たない「船長」「司祭」などは勝利には誤差でしかない。船長や司祭を揃えるボーナスが些細すぎて意味がないのである。

    moonwing-mothさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク