マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 45分前後
  • 8歳~
  • 2017年~

パンデミック:ライジング・タイドchimitaipapaさんのレビュー

162名 が参考
0名 がナイス
8日前

パンデミックイベリアがあまりに面白くて、同じく限定版で発売された本作を購入してみました。基本拡張ともにプレーしましたが、正直あまり面白さを感じることが出来ませんでした。


良いレビューは他の人が書いているので、悪い点だけ書きます。


①一番期待していた『水が押し寄せてくる恐怖感』を全く感じない。本家と比べて洪水(アウトブレイク)の連鎖が起きにくいように感じた。


②聞いたこともない無駄に長い地名ばかりでプレーがスムーズに進まない。本家のように『香港に基地を作ったら、2人とも東京に行ってカード渡せるね』みたいに、プレー中に会話が弾むことがない。チケライ拡張で知らない都市ばかりだとプレイアビリティが減るのと同じ理屈かも。


③セットアップが面倒で、手順も煩雑。


④人口目的はやりごたえはあるが、人口喪失の恐怖感も使命感も全く感じない。


パンデミック一番の面白さは、ウィルスと闘う恐怖感と人類を救うという使命感をリアルに感じながら協力してプレーすることだと思いますが、ウィルスが水に変わるだけで、それが無くなり、従来のパンデミックとはプレー感が全く異なります。理由は良く分かりませんが、これじゃない感を凄く感じます。


限定発売にも関わらずイベリアと違って未だに売れ残っているのには理由があるってことですね。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
パンデミック:ライジングタイド
パンデミック:ライジングタイドの通販
祖国をライジングタイドから取り戻せ! チームで協力し、歴史に残る水利施設を建設せよ!
残り1点
1~2営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 5,500(税込)
勇者
chimitaipapa
chimitaipapa
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 80興味あり
  • 146経験あり
  • 28お気に入り
  • 162持ってる
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力7
交渉・立ち回り6
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見4
作品データ
タイトルパンデミック:ライジング・タイド
原題・英題表記Pandemic: Rising Tide
参加人数2人~5人(45分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2017年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿