マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分前後
  • 8歳~
  • 2013年~

パンデミック:新たなる試練ボドゲニストさんのレビュー

175
名に参考にされています
2020年11月15日 09時30分

パンデミックは2008年に発売された協力型のボードゲームです。

2009年ドイツ年間ゲーム賞にノミネートされましたが、その年は超名作ゲーム「ドミニオン」がゲーム賞を獲得したため、惜しくもノミネート止まりになっています。

ちなみにドミニオンはめちゃくちゃ面白いです。


パンデミックの箱を見ると、以下の文面が目に入ってきます。

「君たちは人類を救えるだろうか?」

この挑戦的なメッセージこそが、パンデミックの主題です。

世界中に拡大しようとする感染症の根絶を目的とし、プレイヤー同士が協力し合って、4種類の病原体すべてのワクチンを発見することが勝利条件となります。

よって勝つときも、負けるときも、全員一緒です。

プレイヤーにできることは、世界の各都市を移動し、研究施設を作り、そこで治療をし、情報交換をしながら治療薬を発見すること。

ただし毎ターン世界のどこかで感染症が発症し、ちょっと手を抜くとたちまち病原体は広がり、各地でアウトブレイク(拡散)が発生し、ゲームオーバーとなります。

ゲームの難易度が調整可能なので、初めは初級でプレイし、段々とレベルを上げていくと良いでしょう。


協力型ボードゲームの名作なので、1度は遊んでみることをおすすめします^^


ブログではパンデミックの教育面に視点をおいてレビューしています。

新型コロナ対策は自宅でボードゲーム「パンデミック」が学びの意味でも最強では?【教育効果あり】

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Christopher Coutinho
ボドゲニストさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 851興味あり
  • 3087経験あり
  • 1100お気に入り
  • 2343持ってる
プレイ感の評価
運・確率66
戦略・判断力109
交渉・立ち回り71
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見17
作品データ
タイトルパンデミック:新たなる試練
原題・英題表記Pandemic: A New Challenge
参加人数2人~4人(45分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2013年~
参考価格4,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ボドゲニストさんの投稿

会員の新しい投稿